7月31日 月曜 今日の戦略

おはようございます。FIOLAです。

朝の6時にスマホで相場をチェックし、窓開けを確認しました

USD/JPY, , GBP/JPY, AUD/JPY, CAN/JPY,  EUR/JPY, EUR/NZD, NZ/JPY, NZD/USDで窓あきを確認しましたが、窓が小さく、スプレッドの高い早朝やるにはあまり面白いものではありませんでした。

 

また、週末からUSD,EUR,GBP,AUD 共に大きく下落するの要素がありましたので(円高要素)、対円での買いポジションは止めました。

JPYの絡まないEUR/NZ, NZ/USDだけエントリーし、早速窓が閉まっていました。スプレッドが広くほんの僅かに抜くだけで終了です。

おもしろくはないですね 朝早く起きる価値なしです。

NZD/USD 買い 0.75120→0.75150 3PIPS利益

EUR/NZD 売り 1.56320→1.56200 9PIPS利益

さて本日からの戦略です。

そろそろ EUR や AUDに下落シグナルたでていると先週末話しました

USD/JPY 日足 赤線内でのシナリオですが、下抜けするのかどうか

様子見です。下抜けすれば下落シナリオとなり、USDだけでなくEUR,AUD,GBP共に下落する流れになります。

今日その赤線で踏みとどまり上昇が始まればEUR、AUD,GBP共に再度上値トライをなり、次の下落を待つ形になります。

いずれにしても下落目線で、上がったとこから売り、で行きたいと思います

USD/JPY15分足 じりじり下落です。 このような形の時は売りではいって、流れについていくとだいたい小勝ちできます。 この下落角度が崩れるような上昇がでるまでは売りでよいかと思います。

EUR/JPYです。15分足です こちらはドルよりも大きく落ちています。

やはり上昇への圧が弱っています。 売りで行きたいですが、もう一度上へ上げてくる可能性もあります。100PIPSくらい上に行ってもまたここまで戻ってくると思いますので、今すぐ売りですぐにはいる手もあります。 安全策はもう一度130円超えまで上げてから売りエントリーです。

AUD/JPY4時間足です。 こちらは先週の流れである赤線上での上昇トレンドの終焉をむかえております。今朝からの動きではUSDやEURに反して上昇しています。今から上にあがってきてからも下落する流れです。 今すぐ売りでなく、上にひきつけてから売りたいです。 89円あたりが理想です。

GBP/JPY 日足です こちらは下げ目線です。 ユーロが下がる流れである以上ポンドも 大きな方向性は下落になるのかと思っています。

ただし、EURも GBPももう一度上昇があるかもしれません。 こればかりは読めませんが、上げても下がってきます。 売りのタイミングをみつけてエントリーしていきたいです。

本日日本時間は基本対円に対して下落の流れ

欧州時間前 15時から17時にダマしを挟んで動きがあるかもしれません。

今日の経済指標は

18:00 EU  7月消費者物価指数発表

23:00 米  中古住宅販売保留指数発表

くらいです。 あまり重要ではありませんが、動きがでる可能性はあります。

明日は13:30 豪 政策金利発表があります。 AUDの下落の原動力になるか

様子を見守っていきます。政策金利を据え置いても余計な発言で大きく動きますのでAUD絡みは要注意です。

ブログ村ランキングに参加中 ポチットしてもらえると嬉しいです。

ブログ村参加中 ポチットしてもらえると嬉しいです
にほんブログ村 為替ブログ ドル円へ
にほんブログ村

XM  FIOLAの使っているFX

下記のリンクを踏んでXMでリアル口座を登録しXMのID番号下3桁を教えていただいた方には、メールでの質問にお答えします。FXに関することでわかる範囲であればお答えします。

メールアドレス      info@satoboueki.com

 

ビットコイン入出金が魅力の 海外FX  AXIORY



スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク




error: Content is protected !!