今朝の予想どおりの展開となってきました 8月30日 欧州時間前

こんにちは FIOLAです。

今朝9時のブログで

今日は

ドル円 買い  ユーロ円 買い  ポンド円買い

でいいです。 そして 一旦利益が乗ってきたら、 損切りを買ったところへんに入れます。

と言いました。 買いだと言い切りました。そしてその通りになって来ています。

FX予想のサイトや専門家のFX戦略記事て多数ありますが、私のように今日は買いだとか売りだとか言っていることはないです。

FXは100%勝てる人はいませんので、買いや売りとハッキリいったら必ずいつか負けて信用を失います。その負けは10%程度とかでなく、結構な確率30-40%になるはずです。だから結局どっちなんだよ という記事しか書けない、見当たらないのです。

しかし、私はあえて、出来るだけ、買うか売るかをはっきり発言していきたいと思っています。それでも、ハッキリしないときは、曖昧に書いてしまいますが、そんなときは本当にわからなのです。

でも、たとえ負けることがあっても、私のやり方はトータルでみると勝てるやり方です。

今朝は、ミサイルを利用して一旦底値圏を下回る下落を見せただけ の可能性が高いと思ったから

特にポンド円ですが、 一旦下落と見せかけた後、多数派が一気に売った後の上昇はいじめのように何度もしつこく上げてくるのです。それは売り保持FX参加者の皆に損切りしてもらう為です。

そして、今朝は大きく上げました。チァートやメディアを利用して売りを入れさせて日本時間の深夜に一気に上げて眠っている日本人をカモにしたのです。 一気に100PIPS級くらっても、損切りせずに再度下落してくるのを待っている人が沢山いる状態です。 損切りがどこにはいっているかは、FX会社のポジション保有グラフをみればわかります。それを見たら損切りがどこに集まっているか、どこまで上げれば殆どのトレーダーを刈り取れるかが予想がつきます。とことん来るパターンだと思います。

ポンド円は142円を超えました。 ここで下げれば、損切りで悲鳴を上げているトレーダーが喜びます。だから、この状況は下げる可能性は著しく低いのです。

とはいえ、北朝鮮がもう一発撃ったり、トランプさんが北朝鮮を攻撃するような発言をすれば、一気に下落もありえますので、損切りは常に入れておきたいところです。

エントリーしたら まずはすぐに利益を乗せることが大切です。 いきなりマイナスになるようなエントリーをしていると、更に下げた時にどつぼにはまります。

そのエントリーポイントが 今朝9時頃だったのです。今利益のでた状態で安全圏に損切りをいれ、負けなしトレードの形がつくれています。

ブログ村ランキングに参加中 ポチットしてもらえると嬉しいです。

ブログ村参加中 ポチットしてもらえると嬉しいです
にほんブログ村 為替ブログ ドル円へ
にほんブログ村

XM  FIOLAの使っているFX

下記のリンクを踏んでXMでリアル口座を登録しXMのID番号下3桁を教えていただいた方には、メールでの質問にお答えします。FXに関することでわかる範囲であればお答えします。

メールアドレス      info@satoboueki.com

 

ナノスプレッドとビットコイン入出金が魅力の 海外FX  AXIORY

メイン仮想通貨取引所

ビットフライヤー

ZAIF(ザイフ)




暗号通貨はハードウォレットが安全

 

もし、コンタクトレンズを使っていて、いつも買っている数値(BC,DIA,PWR)が分かるのならここからの購入をお願いします。<(_ _)>

スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク




error: Content is protected !!