2017年09月一覧

グローバリズムと水道が民営化

1)民営化を薦めて、相手国を破綻させる 破綻した国の資産を売却するとき、10%のワイロをとっている。それはスイスの銀行の秘密口座へ入れられる。 2)資本市場の自由化の強制 オフショアへの資金移動について課税することを認めない。 3)価格決定の自由化 物価が上がり、参入外国企業は暴利をむさぼることができる。 4)自由貿易 「救済」という甘言に乗せられた国が、口をさしはさむことを許さない。

9月29日 NY時間  

方向性としては、今朝の段階では円高方向へ行く可能性が高いと予想しました。 そして、日本時間はじりじり逆行 円安へ小動きしましたが、EU時間以降再びドル円下落の円高方向へ進み始めています。ようやく112.27まで落ちてきました。 ポンド円は150.45です。 この後 EUのドラギECB総裁発言とイギリスBOEカーニー総裁発言が控えています。 今日はもうこの辺で手仕舞いしたほうが安全です。

9月29日 今日の相場

今週は散々な週でした。 予想の殆どが当たらず、また当たる気もしない状況が続きました。 殆ど勝ちの青数位がありません。 昨日一日で150PIPS負け  週トータルで68PIPS負けです。

9月28日今日の為替

北朝鮮報道による円買い 今週にはいり、選挙後のユーロ、NZ下落 そののち、米ドルが強くなりました。 独り勝ちです。NZ ユーロ 円 ポンドは若干上げてきています。 全体的にみると、北朝鮮リスクの後退 米経済への期待 といったところです。

9月27日NY時間

今週はテクニカル分析をしても読みが当たりません。通用しない相場になっています。申し訳ありません。この相場状況が落ち着くまで大きなロットでのエントリーは避けています。 現在の相場で当たる気がしません。 朝予想した方向に相場感を掴むためにエントリーしています。 保有したポジション どれもいつもの10分の位置のLOTでエントリーしました EUR/GBP 売り 0.87615   4PIPS勝 GBP/JPY 売り  151.031  25PIPS負け GBP/USD  売り 1.34548  61PIPS勝 NZD/USD  売り 0.72550  50PIPS勝ち USD/CAD  売り  1.23551  12PIPS負け USD/JPY  売り  112・145  100PIPS負け TOTAL 22PIPS負け   それほど負けていませんが、 主軸のドル円が100PIPS負けたのがショックでした。

9月27日 今日の戦略

今週は相場の転換期で、読みにくい展開です。こういったときに、やみくもにエントリーすると、入る度に逆行しますので、無理にやらないで静観することも相場で生き残る秘訣です。 ポジションをもたないと、相場に興味がなくなるので、相場感を掴むためにいつもの10分の1程度のLOTでエントリーしてみるのもいいと思います。 ドル円 日足です。昨日は上げていました。 112円回復していますが、最近の上昇トレンドは終了したとみれるのではないでしょうか 横ばいか下落の可能性を残している形となってきました。大きくドル高にいくことはないと考えますので、やるなら売りエントリーでいきたいです。

9月26日 NY時間から

EUR/USDの下落が止まりませんでした。 こちらも損切りにかかり100PIPS負けとなりました。また、AUD/USDの買いも60PIPS負けで損切りとなっています。 月曜の昼すぎからとったポジションは全敗となりました。 相場の転換期になっているとみて間違いないようです。 非常に相場が読みにくいですので、今週のトレードは積極的には行かず、流れをみながら、稼ぎやすい状況ができるのを待とうと思います。 EUR/USDに日足 下落が深く入りすぎました。切っ掛けはドイツの選挙だったようです

9月26日 今日の相場予想

今週は負けスタートとなってしまいました。 相場の転換期なので、ある程度はやむをえませんが、負けというのは気分のいいものではありません。ムキにならず冷静に対処したいです。 先週金曜からメディアが北朝鮮リスクを煽り出し、週末を挟んで収まるのか、収まらないのかを見ていましたが、未だに続いています。

9月25日 今週の戦略  NZ選挙とドイツ選挙

更新少し遅くなりました。 朝の窓開けとその他の動きをみた限り、あまり方向性がないと思いました。 NZ選挙でNZ/JPYや NZ/USDは窓が開いていましたが、こちらは選挙明けですので、窓開けトレードが適用されないと判断し、そのまま様子をみることにしました。 そのほか円からみのドル円、NZ円なども窓が開いていましたが、窓を開けたことに明確な理由がある可能性があるため、こちらも見送りといいたいところですが、ドル円の窓がもしかしたら週末ミサイル報道の余波で、今日は戻してくると期待した為、買いポジションをとってしま

スポンサーリンク







error: Content is protected !!