9月18日 今日の戦略 敬老の日 祝日

おはようございます。FIOLAです。

敬老の日で日本市場は休みです。 日本時間はいつものことですがあまり動きはないかなと考えています。

高齢者の人口が増え、現役世代はほんとにきちいですね。 休日出勤している方も沢山いると思います。いざなぎ景気を超える好景気に沸く日本らしいですが、物価だけ上がり、給料は下がって、ほんと暮らしにくい世の中だと思います。65歳以上の人口が30%もいるんですね、しかも90歳以上が400万人もいるとか。まだまだ高齢化は進むということで、恐ろしい事態です。

現役世代の非正規雇用の割合もどんどん増え続け、政府は、「自由な働き方を国民が求めた」というよなクソみたいな理由を平気で述べ、、格差社会を広げるような法改正ばかりこそこそやっています。

9月16日の記事に、慶応大学の教授がツイッターで「また北朝鮮の軍事政権がミサイルを飛ばし、また国民放送でJアラート一色。森友・加計の腐敗を隠そうと北朝鮮を煽り、疑惑だらけのトランプをけしかけ武器を買うアベ。NPT批准拒否のインドにまで核技術を輸出する。目指す憲改のために日本を北朝鮮のターゲットにし戦時体制にしたいのか」という投稿をしたことが話題になったとありましが。

私もずっと前から同じようなことを記事に書いています。 そういうことは、あると思います。安部、トランプ、金、トップの間で裏でどのような話合いが行われているかなどは我々は知る由もないし、ミサイルの発射タイミングなどからみても、なんとなくうさんくささを感じざるを得ないのです。 北朝鮮のおかげで、加計森友学園問題は闇に葬られ、支持率も上がり、憲法改正や武器輸入様々な思惑が、安倍政権の思惑通りに進んでいるようにしか見えません。 そもそも、先週からの急激な円安はなんだというのか?2週間前はミサイルだの戦争だの煽って、直近最安値の円高を記録したばかり。 こういう相場の操作も政治的に行われていたという可能性だってないとは言えないと思います。

今週は先週、大きく進みすぎた円安の流れが今週も継続するのか、一旦戻しがあってから再度円安にいくのかといった週になります。なので、本来は ドルやユーロ、ポンド、オージーニュージーを買っておけばいいのですが、買うと一旦上げすぎた引き潮に飲み込まれる可能性もあるので、その見極めが難しいです。

まず朝6時に相場をみると いくつかの通過ペアに窓あきがありました。

しかし、基本的に円安に反する行動をしたくないので、円絡みはすべてパスとなりました。

窓は円安のほうに開いています。 窓を閉める確率が高いとなると、売り=円高のほうにポジションを取る必要があります。 それはしたくないのでパスです

窓閉めの売りをいれると流れの円安に反するのでパスします。

EUR/USD これは上昇トレンドな上、窓がしたに空きました。 すぐに買いを入れました。

NZD/USD こちらもです。 すぐに買いを入れます。

AUD/JPY は上昇の流れですので、窓閉めの売りはパスです。

EUR/JPYも同じです 上昇の流れなので、売りの窓閉めトレードは危険です。パスしました。

そして、9時52分でこんな感じです。

比較的簡単に勝てる窓閉めトレードですので、月曜朝の早起きはお勧めします。

これからですが、日本時間はなんの材料もありません。欧米の相場を操っている連中はまだ寝ていますので、何も起きないでしょう。うごくなら 欧州時間前くらいからです。

USD/JPY 日足です。 こちらは今から115円を目指してどこまでいけるのかです。

バンドウォークしながらじりじり上昇する可能性と、一旦引きがあり下げる可能性がありますが、一旦下げのリスクをとり、買いで入るのがいいと思います。 もちろん下げたら損しますが、しかたないです。安全策は、指をくわえて一旦下げるのを待ち、できるだけ下にひきつけ

110もしくは109円あたりまできて底をついてからの買いエントリーですが、それだとチャンスを逃す可能性もあります。 相場はだれにも読めませんので、どちらかにかけるしかないです。

EUR/JPY 日足です。こちらもドル円と同じです。一旦下げる可能性おおいにあり でも基本的には上昇です。 買うか 待つか  の二択です。

GBP/JPY 日足です。 こちらも同じ状況です。 151円まで来ました。ポンド非常に強いです。日曜に金利があがるような噂もながれましたので、このまま調子よく上がっていけるかです。噂で勝手事実で下がる。 いまは噂の段階なのか ポンドは下げると一気にくるのでギャンブル性高いです。 あまり扱いたくない通過ではあります。 一旦の下げが300PIPSとかあっても不思議ではないので、買いトレードで方向性はあっていてもよく負けてしまいます。下がり出したときのために早めの損切りと、エントリータイミングを短い時間足でよく読んで、エントリーしてすぐに下がることのないようにします。

すぐにプラスになれば そこを損切りにすればより安全なトレードができます。

GBP/USD 日足 ポンドル 強いです。 月足でも上昇トレンドとなっていて、まだまだ上げていくのだと思います。ただ、直近上げすぎているので今買うのは怖い 売るはもちろん論外です。  勝って損切りいれるか  一旦下がり切ったとこから買いかです。

私は買って様子を見てみようと思います 下げだしたら逃げます

USD/CAD 日足 下落トレンドですが反転の可能性もあります。 様子見です。

AUD/USD 日足です。 緩いですが上昇トレンドです。基本買いです。 今なんかいいタイミングではないでしょうか

EUR/USD こちらも買いでいいと思います。 いい買い場ではないでしょうか

EUR/GBP 日足 トレンドの終焉後の下落激しいです。まだ止まらないのでしょうか

ユーロが弱いというよりポンドの調子が良すぎです。この形はエントリーしにくいです

はいるなら売りですが・・・・ 怖いです

USD/TRY  月足  こちらはブログ開設時からずっとお勧めしている トルコリラの買いです。 USD/TRYでは売り   スワッププラスこれからの長期保有によりトルコリラの巻き返しにより長期的に大きく利益をだす戦略です。 レバレッジを低く抑え、損切りにならないよう証拠金も多めに必要ですが、大きく利息をうけとれます

リラでスワップ狙いなら、私が通常使っている海外XMより、日本国内口座のほうがいいです。海外業者はトレード回数が少ない長期保有にあまり向いていません。 リラのスワップが高い業者で選んだらいいかと思います。 一日1000円とか2000円の利息を受けとることなど結構簡単にできてしまいます。 またリラも少しずつ回復していく可能性が高いので神ポジションになると思います。 もちろんリスクはありますが、もし私が最初に進めていた6月から始めていると今頃、ものすごく利回りのいいことになっていたの間違いありません。

今日の経済指標は

18:00に EU消費者物価指数発表があります。少し動くかもしれません。

その他大きな指標はありません。

欧州時間移行、先週大きく円安に動いた引きがあるのか、さらに円安に動いていくのかの方向性が出ると思いますので、相場をよくみてトレードしたいです。

15-17時あたりによく発生するダマしには気を付けましょう

あとブログ村のポンド円ボタンクリックも してもらうと嬉しいです。

あの順位が上がることが生きがいです。

ブログ村ランキングに参加中 ポチットしてもらえると嬉しいです。

ブログ村参加中 ポチットしてもらえると嬉しいです
にほんブログ村 為替ブログ ドル円へ
にほんブログ村

XM  FIOLAの使っているFX

下記のリンクを踏んでXMでリアル口座を登録しXMのID番号下3桁を教えていただいた方には、メールでの質問にお答えします。FXに関することでわかる範囲であればお答えします。

メールアドレス      info@satoboueki.com

 

ナノスプレッドとビットコイン入出金が魅力の 海外FX  AXIORY

メイン仮想通貨取引所

ビットフライヤー

ZAIF(ザイフ)




暗号通貨はハードウォレットが安全

 

もし、コンタクトレンズを使っていて、いつも買っている数値(BC,DIA,PWR)が分かるのならここからの購入をお願いします。<(_ _)>

スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク




error: Content is protected !!