9月22日 今日の戦略

おはようございます。 FIOLAです。

もう金曜日です。 円安の流れを継続し、今週も大きく稼ぐことができたと思います。

私もTOTAL1200PIPS抜きができました。

FXで継続的に利益を上げ続けることは、可能です。今月のように大きく利益を上げれることもありますし、生活が成り立たたないくらいにしか儲からない月もあります。それは相場が読み安いときと読みにくい時がどうしてもあるので、仕方ないです。 稼げるときに稼いで、稼ぎにくい時は、無理して損失を出さないことが大切です。

昨日からのポジションの利益はこんな感じです。 約410PIPS抜けています。

ユーロとポンドはFOMC直後は弱かったですが、やはりトレンドに乗っていますので上げてきました。 USD/JPYは、じりじり上げてシナリオ①を形成しました。

USD/JPY 日足です。 いよいよシナリオ①が完成してきました。 赤線内レンジの上限が近いです。 113円という節目まではいくのかなといった気がします。あと50PIPSです。

このまま買いを保持していてもいいと思いますが、上げ幅はそんなにもうありません。

この状況でドル円の買いに乗り遅れた人も、もう買いでは入りにくい高値圏にきていると思います。そういったときは、もう少し上げます。

赤線を超えたとき、なにをきっかけに調整下落が始まるか  上げ続けることは絶対にありませんので、見極め時期が近づいています。 今日は金曜ですので今までの流れ継続でNY時間で手放せばよいかと思います。

EUR/JPY ユーロ円 日足です。 ユーロのトレンドはなかなか止まらなです。 上げ下げしながらも、高値をどんどん更新しています。買い保持でいこうと思います。

GBP/ JPY 日足  151円まで上昇したあと、3日間テーブル形成していましたが、上圧力が強く抜けました。 予想どおりです。 もう少し伸びるのかなといった感じです。

ただし、141円からの一気に1000PIPS上げとなっています。 ちょっと上げすぎですね。 しかし今、調整下落待ちの売りで入ると高確率で負けます。

GBP/USD 日足 です。 高値圏でテーブル形成しています。 これは短い時間足でみるとレンジ相場になっていますので、今日あげるか下げるかは読みにくいです。 長い目線でみると、上昇トレンドですが、今のエントリーはやめます。

EUR/USD 日足  昨日下げきっていました。 上昇トレンドのレンジ下限でしたので、買いを入れていましたが、予想通り上げました。もう少し上げ余地がありますし、上昇トレンドなので、買い保持で勝てる確率が高いです。

EUR/GBP 日足  長かった上昇トレンドが崩れ、一気に下落 そして下げすぎた分を戻そうとしましたが、たいして戻ることもできずに下落で下限まできました。ここでテーブルになるか、抜けるかのどちらかになると思います。 抜ける場合は、ポンドがものすごく強いということになります。 やはりポンド円、ポンドドルの上げがくるのか

EUR/GBPの通貨ペアではエントリーしませんが、脳裏にいれておきます。

USD/CAD 日足 下落トレンド中の一服上昇 そろそろ下落ではないでしょうか 様子を見ながら売り時を待ちます。

AUD/USD 日足 ゆるやかな上昇トレンドで昨日は読みにくくパスした通貨ペアです。

やはりパスしてよかったです。 昨日は大きく下落です。すこし下落が深すぎるので、本来なら今日は買いエントリーなのですが、少し怖いです。 もし今日上げ始め、15分足くらいで上昇トレンドが確認されれば、買いではいるかもしれません。

USD/ZAR 日足です。 先日も紹介しましたが、いよいよ下落する形になりました。 ギャンブル性の高い通貨ペアですので、私は基本的にやりませんが、値動きも大きく勝てると大きいです。次の下落の波を掴めばかなり抜けます。 上ヒゲ陰線をつけ下落の流れです。

今日は金曜日ですので、終盤は無理をせず心身ともにゆっくり過ごしたいです。

また、これといった大きな経済指標はありません。

今週は大きく勝てていますし、利益を潰すようなことにならないよう頑張りたいです。

ブログ村ランキングに参加中 ポチットしてもらえると嬉しいです。

ブログ村参加中 ポチットしてもらえると嬉しいです
にほんブログ村 為替ブログ ドル円へ
にほんブログ村

XM  FIOLAの使っているFX

下記のリンクを踏んでXMでリアル口座を登録しXMのID番号下3桁を教えていただいた方には、メールでの質問にお答えします。FXに関することでわかる範囲であればお答えします。

メールアドレス      info@satoboueki.com

 

ナノスプレッドとビットコイン入出金が魅力の 海外FX  AXIORY

メイン仮想通貨取引所

ビットフライヤー

ZAIF(ザイフ)




暗号通貨はハードウォレットが安全

 

もし、コンタクトレンズを使っていて、いつも買っている数値(BC,DIA,PWR)が分かるのならここからの購入をお願いします。<(_ _)>

スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク




error: Content is protected !!