10月23日 今日の戦略

おはようございます。 FIOLAです。

衆議院選挙明けの月曜です。予想どおりの自民公明圧勝。しかも2/3議席確保の大勝です。

投票率は過去最低、組織票で圧倒的有利な自民党。ミサイルで加計森友問題を吹き飛ばし、絶好のタイミングで解散総選挙。こんなアホらしい選挙はありません。国民の半数しか投票していない。組織票+メディアに流され、アイドル追っかけ気分の国民票+どこに投票していいかわからんからとりあえずという票で大勝となってしまいました。 これからさき、全くねじれのない国会は、こそこそ強引に数多くの法改正をしていくことでしょう。

いずれにしても、政治のことは私一個人にはなにもするすべがありません。

ようするに、相場がどうなるか そこだけが関心の的となります。

今朝は6時前に目覚ましをかけ、即相場の動きとチェックしました

窓はそこそこ開いています。

簡単にまとめると、

円が大幅安 NZも大幅安 円はNZよりも弱い

ドル、ユーロ、ポンド、オージー、スイス、相対的に円より強くなっています。

今日は選挙明けの特別な相場なので、窓閉めトレードには適しませんので、ポジションは取らず静観しました。

円安になっているのは、選挙結果の影響だと想定されます。しかし、この程度の窓ですんでいること、からみて、与党圧勝は想定内の出来事で相場は織り込み済だったと言えると思います。

そして、ドル円日足をズームアウトしてみてみると、丁度赤線のレジスタンスに到達しました。

通常であれば、安部政権続投、圧勝で円安株高の流れに進む局面ですが、そうなってません。選挙前に、いろいろ織り込んでチャートのテクニカルに逆行して上げましたので、一度下げないともう上げるパワーはないのかもしれません。

選挙で円安に進んでも、1円程度しか上がらないと予想しましたが、その通りになるかもしれません。そうなると、今後一旦下落の波がくるのかもしれません。

私は売り目線でエントリーポイントを探ります。 まだ朝6時から顕著な動きはありません。 結局EU時間以降の動向となります。

EUR/USDなどもすこし読みにくい相場となっています。

EUR/USD 日足 上げるポイントです。4時間足1時間足でもても、さらに今日下窓を開けていることから、買いでいきたいところです。

しかし、日足でせっかくサポートで先週の水木と上げたのに、反落しているのが少し気になります。 基本買いですが、トレンドが壊れる可能性も視野に入れておきたいです。

GBP/USD日足 こちらは上昇の形です。基本短時間であれば買い目線でいいと思います。EU時間かNY時間以降は反転下落する可能性もあります。下落リスクもはらむ場面ですので、積極的にやらないくてもいい相場だと思います。

今日は重要な経済指標はありません。

日本の総選挙の結果を踏まえ、欧米勢がどう反応するか。織り込みすぎて上がり過ぎていたから下落(円高方向)に進むのか、もしくは、新政権の円安政策に期待し、じりじりトレンドを壊して円安に進むのか、丁度転換点にいると思います。

無理してエントリーする局面ではありません。

しっかり下落兆候をみてから売りエントリーしたいです。

ブログ村ランキングに参加中 ポチットしてもらえると嬉しいです。

ブログ村参加中 ポチットしてもらえると嬉しいです
にほんブログ村 為替ブログ ドル円へ
にほんブログ村

XM  FIOLAの使っているFX

下記のリンクを踏んでXMでリアル口座を登録しXMのID番号下3桁を教えていただいた方には、メールでの質問にお答えします。FXに関することでわかる範囲であればお答えします。

メールアドレス      info@satoboueki.com

 

ビットコイン入出金が魅力の 海外FX  AXIORY



スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク




error: Content is protected !!