10月30日 今日の相場戦略

おはようございます。

10月30日 です。

西ヨーロッパの夏時間が終わり、欧州の時間が1時間遅くなっています。

10月の最終日曜日午前1時にリセットされ1時間遅くなります。

今朝はいつもの月曜のように朝6時におきてXMを開きトレードしようとしてもできませんでした。

そんな中ですが、今週は殆ど窓が開かずのスタートとなっていました。 窓開けトレードもなく先週の流れが継続するのか、一旦戻すのかといったことが注目点となります。

ドル円日足  直近高値を更新しましたが、上ヒゲ陰線となってしまいました。下落兆候です

ドル円4時間足 こちらでみると押し目買いポイントで上げそうにもみえますが、前回の下落が若干深すぎたため、傾斜が緩くなってきています。 ここで戻すかどうかを見極める必要があります。 日本時間前半、週末下落分を若干戻す円安の動きになっています。

金曜つけた高値を更新まで伸びることができず再下落を視野に入れる必要があります。超短期トレードでは買いですが、売り目線を持つ必要があります。 114円に引き付けて売りいれがいいかなと思います。

先週末最弱だったユーロ

EUR/JPY の日足です。こちらもせっかく高値更新まで行きましたが、大きく下落してしまいました。しかしこれはまだレンジ範囲内ですので、今日は戻す可能性十分あります

ユーロ円4時間足 深い下落です。 今日ある程度戻すと予想しつつも、もし再下落し、サポート131.8辺りを下回り始めると、一気にレンジ崩壊で下落というのもありえるので、警戒をしつつトレードします。 買いを入れる場合、騙しで一旦下に振られたらアウトですが、そのダマしは来ないとある程度ギャンブルが必要です。 日本時間にユーロのダマしはこないんじゃないでしょうか あくまでも日本時間終了後です

ユーロドル日足  下に傾斜してきています。 下落トレンドを指しています。 長期の上昇トレンド途中の中期下落になるのか それにしても深い下落直後ですので、一度上げることも視野に入れる必要があります。上に上がり出し止まれば売りを入れるのがいいと思います。

もしくは、今止まっているラインを更に下回り始めたらエントリーです。 EUR/USDのダマしがない事を祈ります。

GBP/USD 日足 こちらは上昇兆候 今日の日本時間は買い目線

GBP/USD 1時間足今はあげてきていますし、とりあえず流れに乗りたいです。

ドル円は売り目線 ポンドドルは買い目線  ポンド円は 強弱関係でよくわからないのでパスです。

ずっと弱含みが続くオセアニア通貨ですが

AUD/USD 日足が下髭陽線となりました。

上げやすいですが、大きな下落トレンドに一本陽線がついたにすぎず、さらに下落することはあり得ます。 よってパスです

オージー円も 前回底値でサポートされる可能性も少しありますので、売りたいところですが、少し難しいです。

今日月曜はあまり、エントリーしなくてよいのではないでしょうか

無駄なエントリーを繰り返すとスプレッド取り返せなくて小さな損を繰り返しますので、今日はそんな感じになりやすい相場だと思います。

EU時間が始まるまで様子見です。

今日のEU時間は開始は今までより1時間遅いです。注意が必要です。

今日の経済指標です

とくになにもありません。

21:30 アメリカ 個人消費支出 発表 というのがありますが、あまり影響ないかなと思っています。

ブログ村ランキングに参加中 ポチットしてもらえると嬉しいです。

ブログ村参加中 ポチットしてもらえると嬉しいです
にほんブログ村 為替ブログ ドル円へ
にほんブログ村

XM  FIOLAの使っているFX

下記のリンクを踏んでXMでリアル口座を登録しXMのID番号下3桁を教えていただいた方には、メールでの質問にお答えします。FXに関することでわかる範囲であればお答えします。

メールアドレス      info@satoboueki.com

 

ナノスプレッドとビットコイン入出金が魅力の 海外FX  AXIORY

メイン仮想通貨取引所

ビットフライヤー

ZAIF(ザイフ)




暗号通貨はハードウォレットが安全

 

もし、コンタクトレンズを使っていて、いつも買っている数値(BC,DIA,PWR)が分かるのならここからの購入をお願いします。<(_ _)>

スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク




error: Content is protected !!