米ドルの行方 来週頭の戦略

こんにちは FIOLAです。

先週はずっと、予測していたドル円下落のシナリオが的中して大満足な週末を迎えることができました。

今月もトレード成績は非常に良いです。このまま専業これだけで喰っていけるんではないかと錯覚してしまいますが、生活がかかるとトレードに焦りが付きまとうので勝てなくなります。

11月18日時点のドル円のチャート 日足です。 大きく下げています。 昨日100PIPS抜くことができました。 ドル円で100PIPSはなかなかなものです。

最初はドルの一人負けで動いていると思っていました。

しかし、ユーロ円もしっかり下落しています。そして、ユーロドルはそんなに動いていません

円高だったんですね

EURJPY日足

EURUSD 日足

ポンド円も同じく下げています。 ユーロ程ではありませんが、円高だったと言えます。

先週末の通貨強弱は

最弱 NZ < AUD < USD CAD < EUR < GBP < JPY 最強

でした。

最弱NZDと最強JPYのペアはこんな感じです。77.381サポートをあっさりクリアし、76.475サポートにいます。 そのしたには75.706があります。そこまで超えてしまうと、しばらく底なししなります。 ただ、手前に二つサポートがあるので、簡単には超えないのではないでしょうか 大きく下げたばかりなので、週明けの反転や窓開けには注意がいります。

USD/JPY 日足にもどります。  次の目標は111.691  週明けからすぐにそれに向かって下落していくとは考えにくく一旦戻そうと言う動きがあるかもしれません。

大きな下落の開始が金曜だったことが残念です。 これが週中であったら、もっと継続下落していたかもしれません。  ドルは週末に助けられた感じです。 週末の2日間が心理的な下落要素にブレーキをかけるので、ここで一旦止まることが多いです。

月曜は窓開けの動きに注目したいです。

まどは上に開け、下に窓をしめ、突き抜けて下落できるか

窓は下に開き、 そのまま下落していくか

窓は下に開き、窓を閉めてそのまま上にのぼっていくか

まどはあかないで、小康状態の相場になるか

今の段階では予測できません。  下落目線んでいますが、安全策は、一旦上に引き付けてからの売りエントリーになります。

短時間足で流れをみながら、波にのりエントリーしたらすぐにプラスポジションになるようにエントリーです。 逆行すれば早めに切ります。方向感なく上下しているときには入りません。

来週あけの戦略

7:00までにチャートを確認し、窓が開いていたら入る

そのまま、ドル円の下落の流れがでていれば売りでついていく

流れができていない場合は、月曜の日本時間は無理しない  見守るのみ

日本時間が終わり、ヨーロッパ勢が参入して相場が安定してからの方向性についていく

111.691まで下げることができるかどうかにかかっています。 このラインにタッチせずに上がり出すと、しばらく調整的な上げがあるかも

大きく下落し、週末を挟んで心がリセットされていますので、ここから買戻しの動きがある可能性は十分あります。 むしろ高いです。

ブログ村ランキングに参加中 ポチットしてもらえると嬉しいです。

ブログ村参加中 ポチットしてもらえると嬉しいです
にほんブログ村 為替ブログ ドル円へ
にほんブログ村

XM  FIOLAの使っているFX

下記のリンクを踏んでXMでリアル口座を登録しXMのID番号下3桁を教えていただいた方には、メールでの質問にお答えします。FXに関することでわかる範囲であればお答えします。

メールアドレス      info@satoboueki.com

 

ナノスプレッドとビットコイン入出金が魅力の 海外FX  AXIORY

メイン仮想通貨取引所

ビットフライヤー

ZAIF(ザイフ)




暗号通貨はハードウォレットが安全

 

もし、コンタクトレンズを使っていて、いつも買っている数値(BC,DIA,PWR)が分かるのならここからの購入をお願いします。<(_ _)>

スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク




error: Content is protected !!