11月30日今日の相場

こんにちは。 遅くなりましたが、相場を確認していきます

USDJPY 日足 下落途中の一旦の休憩と捉えることができます。 下落して下の赤線を目指すにしても、このままのペースで下がるというのはあまりに急傾斜すぎます。通常の値動きです。しかし、欲にかられ、売りポジを建ててしまっているので、今はマイナス保持の状態

USDJPY4時間足 今停滞している赤線 112円付近には心理的なレジスタンスがあると思っていました。昨日からここで停滞 ここを抜けていけば次は112.6まで一気にいくのかなと考えていました。 よって、損切りを112.3に入れていました。 負けたら100PIPS級の負けです。 昨日の朝忙しくて損切りをせず放置した結果がこうなりました。

いまもマイナスポジションは損切りにかからず生きています。 ここで上げ切らず下落をしてくれることを望みます。

日本時間はこんな感じで方向性もでない よくあるパターンです。今日も15時以降から動くと思います。 上にはねられたら損切りで潔くやりなおし。距離を一旦おいて相場を見直したいと思います。 下げれば、引き続き下落になってくれるのか 期待して見守ります。

今エントリーしてなくてポジションがない場合は、どうでしょうか

今懸念されるのは、下落目線んが否定されることなので、 一旦下げがダマしで、そのまま上の112.6に行く可能性もありますので、安易にすぐ入らないほうがいいかもしれません。

難しいです。 FXはポーカーのような心理戦

EURJPY 日足 レンジを保つ動きとなってみえますが、前回の高値が上の赤線まで到達できていないので、このまま折り返して下落すると一気に下のサポート抜けすることがあります。

これも今エントリーは難しい どっちにも行ける形です

GBPJPY 日足です。 これは定番というか必殺の大衆殺しパターンになりました。

この形をみるのはポンド円ではよくあることで、 じりじり下げトレンド形成がしばらく続くと、必ずドカンと上にあげられます。きっかけは要人の発言であることが殆どです。

これはまだ小さいレベルですが、しっかり150円まで載せられました。

ちょっとこんな感じの相場ですと、エントリーはできないです。 ポンド円でデイトレ~スイングトレードでFXして勝ち続けるのは無理ゲーです。

これくらいズームアウトして全体の流れを把握し、トレンドができているか確認し、なんとなく上昇していく1年だったことはわかります。 うーん やっぱり今はエントリーできません。

EURUSD  GBPUSD ともに 方向性のでない読みにくい展開

AUDUSDに関しては、長らく下落トレンドでしたが、週足でみると、そろそろ転換期にある可能性もあり、だからといって逆張りするのも危険な状態です。こちらも読みにくいです。

AUDUSD 日足でみると長い下落トレンド トレンドはなかなか止まらないの法則から下落していくと考えられます。

が、週足ではそろそろ転換のサインがでてもおかしくない形です

ということで方向性なし

現在エントリーできるサインを発見することはできませんでした。

流れができ、勝ちやすい形ができるまで無理なエントリーは遠慮しとこうと思います。

今日は細かい指標発表が物すこぐ多いですがひとつひとつにはそんなパワーはないと言った感じです

19:00 EU 消費者物価指数

22:30 米  個人消費支出

というのが若干マークされているくらいです。

現状下落目線でしたが、押し上げられる動きがあるかもしれない状況なので、今は静観すべき相場だと思います

ブログ村ランキングに参加中 ポチットしてもらえると嬉しいです。

ブログ村参加中 ポチットしてもらえると嬉しいです
にほんブログ村 為替ブログ ドル円へ
にほんブログ村

XM  FIOLAの使っているFX

下記のリンクを踏んでXMでリアル口座を登録しXMのID番号下3桁を教えていただいた方には、メールでの質問にお答えします。FXに関することでわかる範囲であればお答えします。

メールアドレス      info@satoboueki.com

 

ナノスプレッドとビットコイン入出金が魅力の 海外FX  AXIORY

メイン仮想通貨取引所

ビットフライヤー

ZAIF(ザイフ)




暗号通貨はハードウォレットが安全

 

もし、コンタクトレンズを使っていて、いつも買っている数値(BC,DIA,PWR)が分かるのならここからの購入をお願いします。<(_ _)>

スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク




error: Content is protected !!