ビットフライヤーとコインチェック 買い値の差

暗号通貨の売買はビットフライヤーとコインチェックを主に使っていますが、

ビットフライヤとコインチェックに入金して、いざコインを買おうとすると、買い値の価格差が大きいことに気付くと思います。

たとえば、今日のお昼の買い値はビットフライヤーでは以下のように出ます。

これは販売所ですので、ビットフライヤーが買ってあるコインを売ってあげるということなので、かなりの手数料が乗せられています。 ここから買うことは基本的にありえません。

イーサリアム    BITFLYER  58,993円   コインチェック    57,399円

イーサクラシック         4,265円               3,470円

ライトコイン           20,050円               17,718円

ビットコインキャッシュ     203,239円               182,600円

モナコイン             2,162円               買えない

他の通貨もビットフライヤーの販売所で買うと、ものすごくレートが悪いです。

コインチェックではモナコインは買えませんが、ビットフライヤーにない有望なアルトコインを多数取り扱っています(FACTOM,MONERO,AUGUR,RIPPLE.ZCASH,NEM,DASH)

ビットフライヤーで安く買おうと思ったら、販売所でなく、取引所からになるのですが、

取引所でも 現在の取引されている価格は1,925,799円です。

同じ時刻のコインチェックで、ビットコインの値段をみると、1BTCが丁度1,900,000円となります。これは買い値ですので、この値段でこの瞬間なら買えるという事です。

ビットフライヤの取引所と比較しても25,000円の開きがある。販売所となるとその差は80,000円超です。

この価格差は、ずっと時間を追ってみていますが、常にコインチェックの方が安いです。

ビットフライヤーは大手ということで、安心感もあるのでしょうが、もう少しどうにかならないでしょうか

あまりビットフライヤーの利用価値がないように思います。

ビットコインが50000ドルになると言っているマカフィーの今日のツイート

ビットコインは安全だが、取り引き所はいつハッキングされてコインを失ってもおかしくないといっています。大金はウォレット管理しないと、マウントゴックスになると警告してます。

コインチェック

ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin

ビットフライヤー

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

XM

GMOコイン

ブログ村ランキングに参加中 ポチットしてもらえると嬉しいです。

ブログ村参加中 ポチットしてもらえると嬉しいです
にほんブログ村 為替ブログ ドル円へ
にほんブログ村

XM  FIOLAの使っているFX

 

ビットコイン入出金が魅力の 海外FX  AXIORY



スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク




error: Content is protected !!