Paccoinは中味のないコインなのか 将来性はあるのか

最近爆上げしているパックコインですが、

最近急速に日本語情報がネットにアップされてきています

2017年末までは、日本語で検索して出る情報は皆無でした。

爆上げしてくると、沢山の記事がアップされてきます。アクセスを集めるにはパックコインは最適な話題ですから

なかには情報操作で価格を吊り上げるインチキではないかという声も

私も正直そう思いました。コインの開発意義に中身がない。

しかし、大金を投じる訳ではないので、そこまできにすることはないです。しかもポジショントークは投資の世界では当たり前です。どの通貨でもそういうのはある。

2017年のクリスマス頃、私はチャートの形でパックコインが伸びると判断しました。まだ日本語の情報は皆無で英語の情報でした。まず、パックコインの開発目的は、大昔に存在し、世界一の面積を誇り、今では9割が海底に沈んだという太平洋大陸エリアで国境を越え、通貨の代替えとなる物を目指すと書いてありました。

はっきりいって、存在意義がよくわかりません。太平洋の小さな島国では、通貨も違うため、共通で使える暗号通貨が役にたつと考えたのでしょうか

ウォレットもデスクトップウォレットしかまだ存在せず、まだまだ発展途上感が否めません。

でも逆に考えれば、まだまたまやる事がある。だからこそ爆上げの可能性があるのだとおもいます。

開発チームも新しく編成されました。

存在意義が薄いので将来消えて無くなる可能性が高いのはわかっています。

だからこそ、少額投資で宝くじ感覚で買えばいいのだと思います。

イーサリアムに100万投資するなら

パックコインには10000円くらいの割合でいいと思います。

失う可能性も爆上げする可能性もどちらもイーサリアムより高いですから

ブログ村ランキングに参加中 ポチットしてもらえると嬉しいです。

ブログ村参加中 ポチットしてもらえると嬉しいです
にほんブログ村 為替ブログ ドル円へ
にほんブログ村

XM  FIOLAの使っているFX

下記のリンクを踏んでXMでリアル口座を登録しXMのID番号下3桁を教えていただいた方には、メールでの質問にお答えします。FXに関することでわかる範囲であればお答えします。

メールアドレス      info@satoboueki.com

 

ナノスプレッドとビットコイン入出金が魅力の 海外FX  AXIORY

メイン仮想通貨取引所

ビットフライヤー

ZAIF(ザイフ)




暗号通貨はハードウォレットが安全

 

もし、コンタクトレンズを使っていて、いつも買っている数値(BC,DIA,PWR)が分かるのならここからの購入をお願いします。<(_ _)>

スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク




error: Content is protected !!