先週までの値動きと来週の心構え

おはようございます。FIOLAです。

先週末、結局下値トライで前回最安値更新をしてしまいました。

何度も振り回されるので、今のような状況でのトレードは利益がでたらすぐに利確しないとすぐに逆光してしまいます。

値動きは物凄く読みにくいです。 FXは値動きを予想するのではなく、シナリオを建て、その通りになればOK ならなければ直ぐに切るというやり方をするほうがいいです。

予想はプロでも不可能です。そんな中でも、ずとやっていると、「何となく怖いな」とか「なんとなく行きそう」という感覚が徐々に身についてきます。

今の相場で勝てる必勝商材なんてあるのでしょうか 自動売買プログラムなんかも単純な上昇トレンドとかでないと勝てないというのが私の考えです。

昨日までのドル円の動きです。 去年の北朝鮮ミサイル騒動のときに言った最安値107円台ですが、そこまではまだ到達していません。 しかし、108円序盤で反発し、上に上がると見せかけ再度底値トライをしています。

再度底値トライに行くことは、このような下げ相場では良くある事で、想定していましたが、その前に大きな陽線がはいりました。あの陽線がでかすぎたので、次回下落しても結局下げ止まり上げていくというシナリオを建てていました。(このシナリオは外れた訳です)

そのシナリオが間違っていたため、先週は500PIPS負けというのをやらかしたのですが、あれもシナリオがおかしいと分かった時点ですぐに損切しておけばここまで傷は深くならなかったのです。

ちょっと拡大してみます。前回の底値を突き抜けました。 下髭で上に戻していますので、なおさらこれからの動きは読みずらいです。 最安値を更新したという事実がのこったので、再び底値を探りに行く可能性は大きいです。 そのまえに上がるのか、下がるのかはわかりません。

もしかしたらこのサポートを突き抜けて下落ということも

その場合は、騙しではなく、本当に米ドルが弱くなった。 アメリカの景気がおかしいという事になるのだと思います。

まだわかりません。 これくらいの下落はいままでもあったわけで、ここが押し目となり再びサポートまで上昇ということも十分考えられます。ダウにしても、これくらの下落は上昇トレンド中にもあった訳でして、本当に今やばいのか、もう少し先にやばいことが起こるのかわからないです。(結局最後はいつかやばいことが起こります。ダウにしても日経にしても)

今は振り回されやすい相場なので、無理にエントリーせず、方向性がでたらそれに乗っていくということをやるほうがいいです。 また、逆光しだしたらすぐに切ります。 エントリーした瞬間に+になるようにエントリーすることが大切です。

ポンドが最近弱いです。 これもまだ、調整下落の範囲内ではあります。 ただポンドですので、調整下落ですら、トレーダーには耐えがたい値動きです。 下げ始めたら、いずれ上がると放置せずに切り捨てるほうがいいです。 ポンドですから

ただ、これもまだ上昇トレンドが否定されるほどの下落ではないです。

来週以降の値動きは読めませんが

予想するのでなく、流れに乗る 逆光したら飛び降りることが大切です。

主な方向性をみるには、

ドル円がサポートを抜けて下落 米経済が本当にやばいか

やっぱり、騒ぎ過ぎでダウも持ち直しサポートで上昇転換できるか (この場合上がったとみえても数日後にまた下値トライくるかもしれません) こういった下落は本当にしつこいですから

ブログ村ランキングに参加中 ポチットしてもらえると嬉しいです。

ブログ村参加中 ポチットしてもらえると嬉しいです
にほんブログ村 為替ブログ ドル円へ
にほんブログ村

XM  FIOLAの使っているFX

下記のリンクを踏んでXMでリアル口座を登録しXMのID番号下3桁を教えていただいた方には、メールでの質問にお答えします。FXに関することでわかる範囲であればお答えします。

メールアドレス      info@satoboueki.com

 

メイン仮想通貨取引所

ビットフライヤー

ZAIF(ザイフ)




暗号通貨はハードウォレットが安全

 

もし、コンタクトレンズを使っていて、いつも買っている数値(BC,DIA,PWR)が分かるのならここからの購入をお願いします。<(_ _)>

スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク




error: Content is protected !!