2月27日 今日の相場

おはようございます。

FIOLAです。 火曜は毎週ですがゆっくり相場を書く暇がないのですが、

簡単に

USDJPY 週足です。 今から下落トレンドにはいると考えています。

しかし、週足レベルでみると、一旦ボリンジャーバンドのーσ1あたりまでの上昇ってありえてもなんの不思議がありませんし、むしろ自然な感じです。

このことを頭にいれてのトレードになります。 基本は下落目線ですが、調整を警戒する週です。

108円付近くらいまでの上昇というのは要警戒です。

ドル円日足です。 日足でみると、やはり下落圧のほうが勝ちそうにめます。 今日は、107円付近でおちつていますが、売り目線で考えますが、今は上昇基調です。

どうしてもすぐエントリーしたいのであれば今すぐ売りエントリーもありえますが、150PIPSもくらうのは嫌な場合は もし上に走り出したら損切し、 上から売りで入りなおすべきかなと考えています。

今は下落トレンドが定着するかどうかという揉み合い地点なので、少し難しいです。

確率的に、日本時間はすこし円安にふれ、EU時間以降から下値をさぐりにいくかなと考えています。 もしEU時間以降上がり始めたら、静観し売りポイントを待ちます。

GBPJPY日足です。 大きな下落がおわり、レンジ気味になっています。 こういう場面ではエントリーはしません。  どっちにいくか全く読めないです。

4時間でみても1時間でみても、売買の根拠になるような判断ができないのでパスです。

EURJPY 日足 こちらも基本はポンド円と同じです。 今は横ばいになり、上か下のどっちに飛んでいくか読みにくいですので様子見です。

次に大きな陽線がでれば買い、陰線で下落トレンド継続がアピールされれば売りです。

短時間足では判断しないように、4時間以上の足を見て判断します。

上のチャートでも30分以下でみたら大陽線ですから  まだこれくらいでは、わかりません。

AUDJPY も基本は同じです。

今の段階では判断がつきにくく、大きな流れでは円高 直近の動きでは円安にふれぎみですので、無理してやる場面でありません

ドル円、ポン円、ユーロ円 なども売りでもっていると、直近では損するのではないでしょうか

買いではいると、長期足の流れに逆行で怖いですので、基本日本時間は待ちです。

Eu時間以降からの下落エントリーができるかどうかにかけます。

今日の経済指標

24:00 アメリカ  パウエル米連邦準備理事会 議長発言

注意がいるのはこれくらいです。

FIOLAは最近ずっと売り目線です。 多くの人も同じ売り目線だと思いますが、同じ売り目線なのに勝てる人と勝てない人がでます。

それはエントリーすべきとこと、見送るところが逆になっている

下落していく相場でも必ず引き潮というのがあります

ブログ村ランキングに参加中 ポチットしてもらえると嬉しいです。

ブログ村参加中 ポチットしてもらえると嬉しいです
にほんブログ村 為替ブログ ドル円へ
にほんブログ村

XM  FIOLAの使っているFX

下記のリンクを踏んでXMでリアル口座を登録しXMのID番号下3桁を教えていただいた方には、メールでの質問にお答えします。FXに関することでわかる範囲であればお答えします。

メールアドレス      info@satoboueki.com

 

ビットコイン入出金が魅力の 海外FX  AXIORY



スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク




error: Content is protected !!