2月28日 今日の相場

おはようございます FIOLAです。

ブログアップが遅くなってすみません。

昨日からとくにエントリーできずにいます。

それというのも、円高トレンドの戻しがありそうな流れが続いていて、直ちに下落するかどうかわからないから。

昨日の朝のブログに書いたように、いったん週足ーσ1 108円超えあたりまでの上昇ってありえます。 だから今すぐ下落するか、 いったん上がってから下落するか読みにくいです。

USDJPY 日足 107.2円あたりでうろついています。

すぐに下がり始めるかもしれないし、いったん108円付近まで上昇してしまうことも考えられます。 今から100PIPSマイナスしても耐える、もしくは逆行したら30PIPSで損切する気持ちで 売りエントリーはいるのは悪くないかもしれません。

週足です。 一番 左のようにまっすぐ下落することよりも、 真ん中や右側のように下落することの方が多いです。 長い目線でみると、日足で今日下落がはじまるか、明日になるかはわからないです。

4時間足です。 バンドが今縮まっていますので、ここを上に大きな陽線で抜ける、 または上から下の移動平均線を突き抜けて下がる かで、方向性が決まるかもしれません。

おそらく日本時間おわってからになるでしょうが、今はわかりません。

だから、エントリーするときは、リスク管理をきちんとして、損切ラインを決め、

売り目線ですと、 エントリーしても30PIPS級の上昇で損切るか、100PIPSに耐えれるエントリーをして下落目線トレード 週足レベルのトレードをするかです。

先週までとちがって、少し難しい場面になっています。勝ちにくいですし、多くのトレーダーが売りで負ける局面だといえます。  売り目線は間違ってないと思うんですけど

ユーロ円 週足です。 下落がとまりません。 そろそろ角度が丸くなっていますんでいったん戻しが来ると思うのですが、これはフィボナッチが引きやすい場面ですので、上昇が始まるのをまってどこまで戻すかをみるトレードもいいかもしれません。

ユーロ円日足 下落がとまってませんので今買いはだめです。 やるなら売りです。

週足でそろそろ止まる 売りポジションがたまっているんで、買いの反動が溜まっていることも頭に入れておく必要があります。 ストキャスティクスやRSIもずいぶん底にはりついてきましたが、直近は確率的に売りエントリーがいいです。

でも、ちょっと売りではいるの遅いかもしれませんね

GBPJPY 週足 底固めするかもしれません。

GPBJPY 日足 底が固まってきているように見えます。 ここからポンド円の上昇があるとすると、ユーロ円も上がるでしょう。

ポンド円も今は売れません。  やるなら買いで、下に損切いれたいですが、

EU時間のポンドって、 上がるとき、必ず下に抜けたように見せる騙しフリがあるでしょ

だから、損切それに引っかけられちゃうんですね。  時間があるならEU時間をまち、どっちに初動があるか その戻しはどうかを見極めてからのエントリーが安全かと思います。

オージー円とか も基本ユーロえん、ポンド円と同じ感じの動きです

いずれも難しい場面ですので、私は大きくエントリーしません。 今日もまだエントリーしていません。

EU時間までまってから、やる方向を決めても遅くないかと思います。

きょうの指標です。

19:00  EU消費者物価指数

22:30  米  国内総生産 GDP

24:00  米 パウエル連邦準備理事会FRB議長発言

これはらはちょっと相場に影響をあたえそうです。 要注意です。

とくに24:00  発言系は危険です。

今度の日曜はイタリアの総選挙だったと思います。 選挙は危険ですので、水~金までで 金曜でポジション手放した方がいいです

ブログ村ランキングに参加中 ポチットしてもらえると嬉しいです。

ブログ村参加中 ポチットしてもらえると嬉しいです
にほんブログ村 為替ブログ ドル円へ
にほんブログ村

XM  FIOLAの使っているFX

下記のリンクを踏んでXMでリアル口座を登録しXMのID番号下3桁を教えていただいた方には、メールでの質問にお答えします。FXに関することでわかる範囲であればお答えします。

メールアドレス      info@satoboueki.com

 

ナノスプレッドとビットコイン入出金が魅力の 海外FX  AXIORY

メイン仮想通貨取引所

ビットフライヤー

ZAIF(ザイフ)




暗号通貨はハードウォレットが安全

 

もし、コンタクトレンズを使っていて、いつも買っている数値(BC,DIA,PWR)が分かるのならここからの購入をお願いします。<(_ _)>

スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク




error: Content is protected !!