トリニダードトバゴの情報

日本人にとっては殆ど馴染みのないカリブの島国 トリニダード・トバゴ

ネットで調べても殆ど情報がでないけど、知っていることをシェアします。

首都 ポートオブスペイン

面積 5130平方キロメートル

人口 137万人

公用語 英語

今まで6回訪問したが、日本人に遭遇したことはなし

5年前まではVISAがないと入国できなかった(取得が無茶苦茶面倒だった)が、今は日本のパスポートだとVISA不要

PIARCO INTERNATIONAL AIRPORTが トリニダードの玄関

この通路を過ぎたらすぐに イミグレーションで入国審査

タイミング次第だが、飛行機が重なると入国審査に1時間超かかることもある。

通常は20分程度 ポートオブスペインは近隣カリブ、南米諸国とのハブ空港なので他航空会社で乗り次がある場合は、時間には注意が必要

入国審査が過ぎるとB-MOBILE 現地携帯カウンターがある 携帯はここで入手可能

そのあと手荷物受けとり  して空港の外にでる。

外にはATMマシーン、 KFCフライドチキンなどがある

空港にはタクシーの営業が沢山いる

近場でも米ドルで20ドル  ポートオブスペイン中心になると60ドル程取られることもある

空港にはレンタカーカウンターがある。

そこで車を借りてしまうのが一番早い

借りるのにはクレジットカードと、免許証が要る

免許証は日本語しかかいていないのに、なぜかOK 国際免許がなくても貸してくれる

仮に原付免許しかないでもどうせ読めないので車貸してくれる

なめ猫の 免許でも貸してくれるかもしれない それくらいいい加減

馴れてくるともっと安いレンタカー屋が点在しているが、最初は空港で借りるのがいい

安いレンタカーで 1日150TTD  1USD=6TTD

因みに 電車は存在しない  バスで空港からどこかに行くというのも無理

タクシーか レンタカーしかない

トリニダードといえば ローカルフード  LOTTI  ナンのようなクレープのような生地に肉とかミンチみたいのを包んだ食べ物 現地人は毎日こればっか喰っているみたいだ

見た目以上にデカい  デカすぎる  苦しい

因みに下は ダブル という同じく主食  生地が柔くなっただけで何が違うんだという食べ物 見た目は悪いが見た目以上に旨い 基本的にこんな食べ物が好きなようだ

トリニダードにいったら KFCを一度食べておくべし  トリニダードのKFCは日本のと味が全然ちがう  衣がパリッとしていて  うまい

ショットガンをもった警備員が店内に入ってくる

たまたま銃が見えないスナップになったが、銃をもったやつにカメラを向けるのも勇気がいり、ベストショットがとれなかった

地方の商店にいくと柵に覆われた商品棚 隔離されたレジと 治安が悪いことが伺える

ベネゼエラが近く、難民が流れてくる為、治安が悪い

因みに空港からポートオブスペインにいく途中 市内にはいる少し手前のエリア右側は、現地人も絶対にはいらない危険エリア  はいったらカツアゲ 撃ち殺され 所持品を奪われるような恐ろしい地域  警察も安易にはいれないらしい

道路事情  南北に一本  東西に1本 大きな高速がある  高速はもちろん無料

下道から高速に上がるのが難しい。  子どもの時にした迷路を解く感覚で臨む必要がある

あと、トリニダードの大きな道は 基本的に右折を許さない

右に曲がらずどうやって現地にいくかを考えなければならない

左折してぐるっとロータリーを回ったりラウンドアバウトを経たりして右折する

朝8-10時 夕方3時ー6時の渋滞が酷い  この時間帯は移動しないほうがいい

高速以外の下道を走るのは非常に難しい 道が分からないようにできている

枝分かれしたりグニャグニャだったりする上に道路標識もない

なーーんも考えずに 各々が道をつくった感が強い だから不自然なつながり方をした道ばかり

知った人以外は走れないようになっている

ポートオブスペイン中心街(空港から車で30分くらい)は綺麗な都市

また、日本のイオンモールのようなモールも点在している

日本人がショッピングするには少し物足りない 品揃えが うーーんといった感じ

現地のビールは CARIBとSTAG  飲みやすい ビンをダイレクトで飲むと旨く感じる

SCOTIA BANK

ジム好きな人が多い  ムキムキ 巨漢が多い

海はきれい  ビーチにいくなら ポートオブスペインからさらに北東 リゾートエリアが広がる ゴルフ場なども充実している

その他

携帯電話会社は B-MOBILE とDIGICELの2社

どっちを使ってもいい 現地でとりあえず電話だけ使いたいなら空港で電話機能しかない黒電話を電話機ごと買うのがいい 3000円くらいしかしない

因みにSIMカードは45TTドル  800円くらい

それにバランスチャージする  3000円くらい入れていたら暫くは持つ+ネットも使える

APIの設定は独自でする必要がある

トリニダード・トバゴについてはツアーガイドができるほど詳しいですので、

旅行予定があって質問があるなら答えれる範囲で答えます

ブログ村ランキングに参加中 ポチットしてもらえると嬉しいです。

ブログ村参加中 ポチットしてもらえると嬉しいです
にほんブログ村 為替ブログ ドル円へ
にほんブログ村

XM  FIOLAの使っているFX

下記のリンクを踏んでXMでリアル口座を登録しXMのID番号下3桁を教えていただいた方には、メールでの質問にお答えします。FXに関することでわかる範囲であればお答えします。

メールアドレス      info@satoboueki.com

 

ビットコイン入出金が魅力の 海外FX  AXIORY



スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク




error: Content is protected !!