3月1日 今日の戦略

おはようございます。 FIOLAです

昨日はパウエル発言以降の下落はげしかった

ドル円は30PIPS程度でしたが、ポンド円、ユーロ円は完全に下抜けをアピールし、ショートでポジってましたので、爆益になりました。

こういう大きな利益のあと、NYがおわり小康状態ですので、一旦利確です。

   

USDJPYの売りだけ1ポジション保持しています。

ここからですが、日本時間はさすがに大きく下げ過ぎたので戻しに警戒です。

ただあまり戻らない場合、さらなる下落に走る可能性は高いです。

GBPJPY 日足 引き続き売り目線です。 利確はしていますが、下抜けしたら売りで付いていくつもりです。  大きな陰線 (短期的には戻しがおきやすくも、そこから下落トレンドになることって多いです) 今日全戻しの陽線が入らない限り売り目線です。

EURJPY 日足 こちらも大きな陰線です ポンドと同じです。

EURJPY週足でみると、下落トレンド継続中です。引き続き売り目線

どこかで止まるでしょうから、しっかり止めを確認してからは買い目線となりますが、まだまだ先のことだとおもいます。

最初の陽線を刈り取るのは難しく、だいたいショートしていて負けることになりやすいです。ボリンジャーバンドの角度などみながら総合的に判断していきたいと思います。

USDJPY4時間 こちらもボリンジャーバンドをσ2から下に横断してきています。 まだここで止まるっていった感じではないっぽいですので、私は引き続い売りで持っています。

USDJPY日足 -σからの戻し -2σへのバンドウォークになるシナリオを考えています。

引き続き売り目線   104、102、100円への下落途中と考えることもできます。

一旦戻しがあるとしたら107.3付近までかなと そこを超えたら損切します。

損切いらるときに耐えれる数量以上のポジションとらないようにします。

上がり続ける、下がり続ける相場ってないですがか、最後は気を付けないとかならずやられます。 儲かるからってどんどん大きくポジっていると、最後だけ逆行で利益が吹き飛ぶ というのがよくあるパターンです。

今日の経済指標  内容はどうでもいいですが、相場が動きやすいのでこの時間帯前後は注意です。

22:30 アメリカ 個人消費支出

24:00 ISM製造業

24:00 パウエルFRB議長発言

日本時間の戦略

ドル円売りだけ保持

ポンド円、 ユーロ円  今朝の底値を下回りだしたら売りで付いていきます。

大陰線、大陽線のあとはそっちほうこうに相場は動くという法則があります。

単発的なヒゲになる可能性もありますが、それ以外であれば方向性がでたということです。

オージーNZ  おまかせします。

ブログ村ランキングに参加中 ポチットしてもらえると嬉しいです。

ブログ村参加中 ポチットしてもらえると嬉しいです
にほんブログ村 為替ブログ ドル円へ
にほんブログ村

XM  FIOLAの使っているFX

下記のリンクを踏んでXMでリアル口座を登録しXMのID番号下3桁を教えていただいた方には、メールでの質問にお答えします。FXに関することでわかる範囲であればお答えします。

メールアドレス      info@satoboueki.com

 

ビットコイン入出金が魅力の 海外FX  AXIORY



スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク




error: Content is protected !!