5月7日 今日の相場

おはようございます FIOLAです

更新少し遅くなってしまいました。

今日朝6時から相場窓開けを見ていましたが、若干上に窓が開いている程度でした。

しかし、私は、前回のブログでかいたシナリオ1の可能性を一番高いと推定していますので、上窓をみたときに、ドル円 売り、 ユーロ円売り、ポンド円売り、でポジションとりました。

先週末にしたアンケート結果は以下となっています

34%が107円方向の下落を予想  しかし、31%はまだ上に円安が進むと予想しています。そして横ばいが31%

ということで、若干下落が多いものの、偏りはなさそうです。

そんななか、私は下落シナリオを支持しているわけです。  (もちろんシナリオ2は上髭カバーする上昇)

USDJPY 日足 大きめな陰線が出現したことにより、上昇トレンドが否定

下落の勢いが収まり、底堅い動きをしていますが、ちょっと怪しいうごきです。

私は近いうちに下落(円高)に進むと考えていますが、今の位置を底にレンジ相場108.5-110付近を形成する確率もあるなあと考えています。

だから、今売りで入っていますが、少し怖いところはありますが、負けても100PIPSなんで、リスクをとっています。

EURJPY 日足 下落が今日は止まっていますが、130円の節目が近いこともあり、すんなり抜けるかどうか  ただ、ドル円が下落するなら、こちらも下がりやすい ユーロは上昇とれんどが終わったのではないかと考えています。

GBPJPY 日足  ユーロと同じ動きです。

GBPUSD週足 長らく続いた上昇トレンドでしたが、今回の下落が深すぎ  これだけの陰線がでてしまうと、上昇トレンドが否定される確率が高くなります

しかし、ポンドドルの売りは持っていません

ポンドドル 月足  今の止まっている位置は大きく値を伸ばした4か月前の始点です。

上抜けした位置です。 ここで止められ、上の日本の赤線内でレンジをうつ可能性もあります。

した抜けしたら一気に下に行く可能性もあります。 今はどっちに走るか注目するポイントかなと思ています。 月足の話なので、この答は、日々のトレードではみえてきませんが

よってポンドドルが 今後 どっちに走るのかに注目しています

EURUSD週足  大きく下落 そろそろ止まりそうにも見えますが、まだ安心できないです。 これもポンドドルと同じく、ここでとまるのか、更に下落するのかを見極めるポイント

4時間足、日足で大きく陽線ができれば上昇 買い  そうでなければ下落警戒で行こうと思います。 今は様子見で売買はしません

NZDJPY週足 弱い  上値を切り下げながらサポートに近づいている

これは危険です。 もっと下落しそう

あくまで週足レベルでの話ですが、いいエントリーポイントがくれば売りで入ろうと思います

AUDはちょっとNZよりわかりにくい形なんでスルー

長い下髭が何本もでて、耐えているのが気になります。 ショートちょっとしたくない感じです。

今日の経済指標

日銀の指標ありましたが、日本の指標は最近あまり影響ないです

今日も特に

それ以外に、特に大きな指標はありません。

値動きは毎度ながら、EU時間以降からになるのかなと考えています

ブログ村ランキングに参加中 ポチットしてもらえると嬉しいです。

ブログ村参加中 ポチットしてもらえると嬉しいです
にほんブログ村 為替ブログ ドル円へ
にほんブログ村

XM  FIOLAの使っているFX

下記のリンクを踏んでXMでリアル口座を登録しXMのID番号下3桁を教えていただいた方には、メールでの質問にお答えします。FXに関することでわかる範囲であればお答えします。

メールアドレス      info@satoboueki.com

 

ナノスプレッドとビットコイン入出金が魅力の 海外FX  AXIORY

メイン仮想通貨取引所

ビットフライヤー

ZAIF(ザイフ)




暗号通貨はハードウォレットが安全

 

もし、コンタクトレンズを使っていて、いつも買っている数値(BC,DIA,PWR)が分かるのならここからの購入をお願いします。<(_ _)>

スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク




error: Content is protected !!