ブログの記事を書くことのリターン

こんにちは FIOLAです。

今日は祝日です。 サラリーマンは普段は時間がないんで、こういった祝日を最大限に利用し、副業の基盤をつくるってのがいいと思います。

日々の相場に関係のないブログを1記事書くというのも、時間が取れるときにやっておきたい事の一つです。

ブログの記事には2種類あります。

・日々の相場や、エントリー等を書く記事

・相場とは関係ない記事 検索性を高くし、長く読んでもらえる記事

で、ブログで収入を上げるのに大切なのは、後者です。

日々の記事はあまりカネになりません。

日々の相場の記事は、その日しか読まれませんから、ブログ上の資産になりません。

今まで書いたその日の相場記事は、翌日にはすでに無価値です。

逆に、日々の相場とは関係ない記事で、安定して長く読まれる記事は、私の資産になります。

例えば私の記事だと、「海外いるときに着信音(呼出音)で海外にいることがバレない方法

」、「大東建託 賃貸契約更新の際に家賃(賃料)を上げられたら」などがそれにあたります。1年以上前に書いた記事なのに、いまだに毎日読まれています。10分足らずで書いた記事が毎日数十円を生み出し続けています。

「海外 着信音 バレない」 で検索してみてください  出ますから

世の中、 海外に行っていることがバレたくない やましい人がこんなにいるんだなあと

思いました。

こういったよく読まれる記事を沢山 ネット上に持つことができたら、人はそれで飯が食えます。簡単ではありませんが、相当頑張ればいけます。

たかが一日数十円ですが、100記事ヒットさせれば一日1000円  1000記事で1日1万円がWEB上の資産になります。

ネットの世界はまだまだ黎明期ですから、いまのうちにネット上に資産を構築するんです。

若者は老人らに現実世界の土地やら既得権益ではやられっぱなしですから、ネットの世界では主導権を握って資産を構築してやろうという考えです。

私のブログは 日々の記事が多い  休日はその日だけにしか役に立たないブログでなく、長く読める記事を書きたいなあと思っています。

XM  FIOLAの使っているFX

 

ビットコイン入出金が魅力の 海外FX  AXIORY



スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク




error: Content is protected !!