10月17日 今日の相場

おはようございます FIOLAです。

昨日はポンドで大きく勝てました。

今朝起きてポンドをチェック

やはり、昨日のポンドドル ポンド円のNY時間での利確は正解でした。

しっかり下がっています

こういうのは統計を取って、データ化すればいいんでしょうが、そこまでやれていないのが現実です。

NY時間前までにでいていた方向性で大きく稼いだときは、NY時間でだいたい逆行 目減りする 法則

リスク回避の円高が一段落した感じがします。

ただし、本格的V字回復ではなくあくまで以前描いた絵になる

↓ 一旦回復したあともう一回もたつくなり底値をトライする(底値を超えるかどうかはわからない)

その手前の回復期にあると思うので、今日くらいまでは上昇いくんじゃないでしょうか

USDJPY日足 昨日の陽線が、その前日の陰線を100%カバーしていてるので、今日も引き続き陽線になりやすいとみて、買いで入りました。

絶対ではないですが、以前描いたシナリオどおり  111円台に突入したあとの反発まで読みどおりの展開なんで、ここも読み通りに行くのではないかと思っています。

こんな感じでイメージしています。 どこのラインまで上昇できるかで、今後の下落幅、再上昇の始まるタイミングが変わってくるのかなと思っています。

GBPUSD日足 ポンドももう少し上がるか

ただ、ダブルトップになっているんで、次の下落がまた1.32付近でおさえられたらまた落ちそうです。  今日直ちには上昇しそうな形ではあります

ポンドは、年末に向けて上昇するんじゃないかと思っているんで、どこかで上にブレイクするんじゃないかと期待しています

GBPJPY日足  月曜にしまらなかった窓も金曜までには閉まる確率は高い

月曜に9割しまり、そこで閉まらなくても週末までに9割しまるんであれば、月曜の窓閉めで勝てる確率は超高い

(体感的には9割ではなく8割くらいのような気もします)

ポンド円も今日くらいまでは陽線来ると思います。

ただこれも前回高値を超えてくるほどの勢いは今のところ感じられません

EURGPB日足  ユーロは元気がありません。 対ポンドでこんな感じ

昨日の下髭は長いんですが、今日あたりまで陰線きやすいかと思います。

ただ、ここまでのシナリオだとポンドにかかりすぎていますので、上の全部のポジション持つのは危ないです。

ポンドが死んだら壊滅 しかもダマシのポンドですから

ポンド絡み全部はやんなくていいかと思います

CADJPY日足 カナダドルも方向性がでて、とりあえず上昇開始

AUDUSDも短期目線では上昇  ポンドとオージーはけっこう似た動きするんで、ポンドがあがればオージーもあがるし、上の線付近までじりじりいくかもしれません。 ただ、その後もうひと下落来る可能性は十分あります

今日の経済指標

18:00 EU  消費者物価指数

21:30 米   住宅着工件数

27:00 米   FOMC議事要旨

今日は上記です。 18時のは危険時間帯なんで注意

そしてFOMCは毎度要注意です。

ということで、今日のポジションは

ドル円  買い

ポンド円 買い

カナダ円 買い

ポンドドル 買い

ユーロポンド 売り

このなかのどれかだと思います。 全部やったら方向性が似ているんで超危険か爆益かのどっちかになります。

長く続けるためにもリスク管理は大切です。

今日だけ勝てばいい訳ではないですから  小さくても続けて行けることが大切

XM  FIOLAの使っているFX

 

ビットコイン入出金が魅力の 海外FX  AXIORY



スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク




error: Content is protected !!