2025年問題

今日は、最近よく耳にする2025年問題について

これって結構ヤバいなあと思ったので書こうと思いました。

最近FX相場ブログで勝てていないので話を逸らす狙いもあります。

で、 この2025年問題とはなにか

単に超高齢化 少子化がヤバいってことです。

でこのヤバさが実はもうどうにもならないレベルにまで達していて、日本はもう終わった と言わざるを得ない状況まで来ているということです。

私の周りでも介護職についている人の割合てすごく高いんですが、今後それはもっと加速していきます。

介護サービス上場企業の株なんかも右肩上がりなんで、買っとけばいいとは思いますが、また話がそれまして  でもマジで継続上昇中ですから

ようするに、もう日本はカネがどうにもならんってことです

これから10年で日本の人口は700万人減り、15歳から64歳の生産年齢人口は7000万人に落ちるのに、65歳以上の人口は3500万人を超える。

65歳以上の5人に1人は認知症になるんで。 介護が必要になり、それにカネがかかる。

現役世代は仕事をするどころか、介護に追われ、なにも生産性のあることができない。

負のスパイラスが始まります。

なんの生産性もない介護職がメイン産業になる日本

税収も落ちていき、年金も破綻です。

年金は破綻する説、いやいや年金は破綻しない説

ありますが、

破綻しないっていうなら、数字でどうにかなることを見せてもらいたいものです。

とりあえず支給年齢を70歳まで伸ばすことにするのは間違いないでしょう。

体が動く限り働けってことにもなるでしょう

70歳超えても毎朝早く起きて通勤なんで冗談じゃないですが、そうしないと生きていけなくなるかもしれませんし、藤子不二雄さんが書いた定年退食って漫画のような世界も現実になりえるように思えてしまいます。

私が75歳になるころには、

働くか 安楽死か 飢え死にか

どれか選べよ  って遠回しに言われる社会になっているはずです。

今後は日本人の大多数が貧困層になるのは必至

オリンピックが終わるといよいよ、日本にはなにもネタがなくなります。

人口減、不動産価格の下落、給与所得は上がらず、社会保険料は増える

重税は加速する。可処分所得が異様に低く生活も立ち行かなくなる。

くらい話になってしまいました。  結局何が言いたいかといいますと

結論

生まれた時代が悪かった あきらめましょう。

FXで稼げる力を身につけよう。

老人介護系の会社の株を買いましょう。

ということなんです。

もっと学生のとき論文書く力つけとけばよかった。

ブログ村ランキングに参加中 ポチットしてもらえると嬉しいです。

ブログ村参加中 ポチットしてもらえると嬉しいです
にほんブログ村 為替ブログ ドル円へ
にほんブログ村

XM  FIOLAの使っているFX

 

ビットコイン入出金が魅力の 海外FX  AXIORY



スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク




error: Content is protected !!