10月31日 今日の相場

おはようございます FIOLAです

ドル円あっさりと113円に乗せてしまいました

利確するのがいいでしょう。  一旦下落して再度上昇するとみています

ドル円で1日で70PIPS抜き なかなかできるもんじゃないです

USDJPY日足です。

US30CASH  昨日は株価が回復 それにつられてドル円も上昇

仮に株価が下落しても、株価の下落ほどドル円が下がらないという状況にあります。  株価はまだこのまま上がり続けるかわかりませんが、ドル円は下がっても前回の底値まではいかないんじゃないだろうか

つまり、 ドル円は上昇トレンドにのってしまう可能性が高くなった

豪ドルも大きく躍進し、80円回復しています リスクオンです

EURJPY 日足  ユーロは一番弱いんですが、それでも連続陽線がでています

GBPJPY 日足   ポンドは全く伸びていません

豪ドルがポンドに連動しなくなっている

なんだか違和感のある動きではあります。

トランプ大統領のフェイクニュースのネタもそろそろ切れる

というか、もうフェイクだと市場もわかっているので、これ以上株価も下がらないし、米ドルに関しては上昇を始めていると考えていいのかもしれません。

今日の注目はこれです

EURUSD日足  ユーロドルをみてください。 前回底値までしました。

仕掛ける側には絶好の場面ではないでしょうか

ここで上昇したら面白くないですので、一旦下抜けの様子を見せると思います。

更にしたに抜け これは逝った  とショートが集まったとき、上昇反発が始まるやつかくるかもしれません。

GBPUSD ポンドルの日足  為替の動かしやすさでいえばポンドでしょうから

下抜けフェイクの上あげをやるならポンドのほうが大きな動きをするんじゃないだろうか   やるならこっちで待った方がいいかもしれません

NZDUSD日足 NZドルが再び売り時が迫っています。

ちょっと横ばい気味に動いたあとに下落開始するというシナリオを描いています

ということで

今日のポジション

ポンドドルの売り  下抜けしたら利確  反発したら買う

大きな振り払いなどがおきるので、相場をじっくり見る環境にないなら手をださないほうがいいかもしれません

ドル円  買い  ただ、一旦さがって112円台に入り込むかも

NZDUSD 微妙    慌ててはいらなくてもいいかもしれません

売りたいところなんですが、もしユーロドル、ポンドドルが上昇に転じれば

こいつも上がってしまうかもしれません。 長期下落トレンドが終わる可能性も少し考えたいんで、今日は見送ります

ユーロドル  ポンドドルについては、 このサポートで結果的には反発する

一度は上昇に転じるんじゃないかと思っています。

だから、一旦下抜けを見せてから上げないと面白くないんで、下抜けしたふりをするのではないでしょうか  その後上昇

今日の経済指標

12:30 日本  日銀会合が終わる頃すこしソワソワする

15:30 日本  黒田総裁定例記者会見

ダマシを絡めた動きが発生しやすいと思います

19:00 EU  消費者物価指数  失業率

21:15 米   ADP雇用統計

21:30 カナダ GDP発表

21:30 米   GDP発表

となっています。

まずは日銀の動きですが、最近、日本が何を言っても相場にはあまり影響はないです。 フェイクダマシの材料に使われるだけでしょう。方向性がどうこうはありません。

ブログ村ランキングに参加中 ポチットしてもらえると嬉しいです。

ブログ村参加中 ポチットしてもらえると嬉しいです
にほんブログ村 為替ブログ ドル円へ
にほんブログ村

XM  FIOLAの使っているFX

下記のリンクを踏んでXMでリアル口座を登録しXMのID番号下3桁を教えていただいた方には、メールでの質問にお答えします。FXに関することでわかる範囲であればお答えします。

メールアドレス      info@satoboueki.com

 

ビットコイン入出金が魅力の 海外FX  AXIORY



スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク




error: Content is protected !!