11月6日 今日の相場 

おはようございます FIOLAです

今日は朝から忙殺され、ブログ書けませんで申し訳ございません。

オージーの政策金利前ですが、一旦ブログを書きます

私事ですが、どうやら来週あたりから、ひと段落して、もっと真剣に相場に取り組める環境になりそうです。

多忙がゆえに、ずっと相場をみれていないんで、昨日のようなことも起こります。

ポンドの窓が閉まったのに利確しなかった。

昨日のポンド、日本時間が終わった後のダマシ上げのあと、急降下し、窓閉まったんです。 ダマシはなんとなく見抜けたんですが、その後、窓を閉めたのに、設定が深かったため、利確にならなかった。

これ50PIPSあったんです。 FULLに抜いていたら

もったいなかった。  気が付いたときは、すでに赤字レベルまで上昇

結局損切で終了しました。

これ窓は閉っています。 だからその後の反発で上抜けすればもう抑止力は働きにくい だから、昨日の場面ではもう一回閉まるんじゃないかとか考えちゃだめです。 損切したのは正解でした。

USDJPY 日足 ドル円です。  これは昨日あたり、は下落陰線入るかなと思っていみていましたが、 入りませんでした。  買いでエントリーしています。 ドル円はもうしばらく上昇します。  今日下がるとしても、結局戻ってくるというのがシナリオです。

EURJPY日足  ユーロは上昇基調です。 昨日も陽線になりましたので、今日も陽線いくかもしれません。 ただ、落ちるときは大きな陰線きますんで、そろそろ下落を想定置く必要があります

落ちるときは大きい 一発でドカンと行く  だから買う方が勝てるけど、損切絶対必須だし、利確はこまめにするのが吉だと思います

GBPJPY 日足です。 こう見えて窓しまっているんです。 日足だと髭になって窓が閉まっていないように見えます。

これはおそらく、週末くらいまでには実線で窓を閉めるんじゃないだろうかと疑っています。 もう少し陽線で勢いがあるんで上昇するんでしょうが、

買いでいったほうが勝てると思いますが、これも下落するときはドカンどくる

しかも、実線で窓を閉める日が近いうちにくる確率は高いと思っています

今日は円安基調でながれていき、EU時間以降どうなるか

ユーロやポンドも強いですが、 リスクをはらむのでドル円の買いが無難だろうと思っています

AUDUSD日足 豪ドルは巨大陽線から、とんとん拍子の陽線ではいかないというのは想定したとおりです。

こいつも、結局足を引っ張られて横ばい気味に下がり安いと考えています

方向性つかみにくいんで、特に今エントリーする必要はないかと考えています

AUDJPY日足  対円ではずいぶん陽線を続けてきましたが、そろそろ頭打ち 買われすぎなんで、下落の準備が必要です

全体的な流れとしては、今日くらいまでは AUD,EUR,GBP上昇かもしれませんが、そろそろ ガツンと下落が来やすいタイミングであると感じています

特にユーロやポンドは、ポジティブニュースで引き上げられてきているんで、そろそろ伸び切った状態になってくるはずです。

EU時間、NY時間 時間の切り替わりで流れがでるのを待ちます。

とりあえず今はドル円の買いしかもっていません

今日のポジション

ドル円 買い

そろそろ  EURUSD GBPUSDの売りどきになるんじゃないだろうか

経済指標

12:30 豪  政策金利

あとはとくに

また18時くらいにEUの指標が続くんで、振り回されるかもしれません

ブログ村ランキングに参加中 ポチットしてもらえると嬉しいです。

ブログ村参加中 ポチットしてもらえると嬉しいです
にほんブログ村 為替ブログ ドル円へ
にほんブログ村

XM  FIOLAの使っているFX

下記のリンクを踏んでXMでリアル口座を登録しXMのID番号下3桁を教えていただいた方には、メールでの質問にお答えします。FXに関することでわかる範囲であればお答えします。

メールアドレス      info@satoboueki.com

 

ビットコイン入出金が魅力の 海外FX  AXIORY



スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク




error: Content is protected !!