1月11日 今日の相場

おはようございます。 FIOLAです。

昨日はNIKKEI225 NY時間まではいい感じで利益でていたのに、朝起きたら、設定した損切(損失ゼロライン)に引っかかっていました。

一時は10万円超の利益がでていたのに、 消えてしまいました

JP225CASH 1時間足  深夜寝た後に急上昇  利益が喰われてしまいました。

これはダウにつられた動きのようです。

US30CASH 1時間足

US30CASH 日足 ボリンジャーバンドのプラスσ1まできています。

US30CASH 週足 こんな感じだともう少し上昇しそうです。

なかなか難しいですが、まだ ロングで損切を上にスライドさせていった方が儲かる相場です。

こんな感じであれば今日の日経は上がるのかな

ドル円を見てみます

USDJPY日足  昨日は陰線から若干の陽線です。 ドル円も読みにくい動きが続いていますが、いずれにしてももう一度下値をつついてくるのは間違いないと思われます。

が、その前にもう少しあがったりするかどうかはわかりません。

下落は突然くる

GOLD月足  金です。 長期保有で昨日のブログに書いたんですが、昨日は日足で少し下がってしまいました。 あまり大きなLOTでやらないように、短期的な下落で精神的に堪えないようしたいところです。 ところでこの金価格というのは、米ドルと深い関連があります。

米ドルが上がれば、金は下がる  米ドルが下がれば金は上がる傾向にあります。

逆に米ドルが下がれば円が相対的にあがるので、結果、日本円にとっては相殺されるのですが、それでも動きが強いほうに傾斜していくという傾向があります。

今後株価暴落がくるというシナリオ通りになれば、米ドル安、金上昇となるという考えですが、果たしてどうなるんでしょう

お正月のころは、リスク回避ムード満載で、1月3日の超円高(円主導の仕掛けられた円高)の後は、ひたすらリスクオンの動きになっています。 すでに1週間経過

なかなか上昇の波は止まりません。  次の下落はいつくるのか

エントリータイミングに悩みます。  とりあえずロング(リスクオン方向)しとら勝てる相場が続いていましたが、そろそろ潮時 辞め時かなあと思っています。

いつ下落が来てもいいように準備したいです。

AUDNZD このペアは歴史的な大底にいます。 大底で買うというのは、長期トレードでかなり高確率で勝てる手法。 買って、絶対損切しなければ 勝てます。  AUDNZDという通貨ペアは同じオセアニア通貨同士なので、大底をから更に下抜けして下落トレンド発生とはなりにくいはず。  まあ 長期保有で買いは間違いないかと思いますが、多少の逆行に耐えれるLOTで損切しないようにしたいです。

全体的に そろそろショートしたい地合いが近いと感じています。

ただ波はまだ上昇(リスクオン方向)にありますのでやりずらいのですが、日経の20000円超えというのも、既に実態に乏しい動きに見えますし、米ドルにしても下値を模索している動きに見えます。 よってどこかで売っていかないといけない場面は近いかなあと思います。

昨日ダウがあがったんで、日経は今日は売りにくい

もう少し様子見しようと思っています。

安全策は、 頭はとれなくても、下落がはじまり、臨界点超えのシグナルがでたらすぐにショート

経済指標

18:30 英  GDP

22:30 米 消費者物価指数

XM  FIOLAの使っているFX

 

スプレッドが比較的狭い プロ御用達の海外FX



スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク




コメント

  1. 早田ゆうじ より:

    あけましておめでとうございます。
    以前コメントさせて頂きました者です。
    ご質問です。
    XMを使っているのですが出金する際は入金金額と同じ金額しか戻されないのでしょうか?
    利益の出た分はどうやって出金されていますか?

error: Content is protected !!