ブログ村参加中 ポチットしてもらえると嬉しいです
にほんブログ村 為替ブログ ドル円へ
にほんブログ村



こんばんは FIOLAです。

なんとなく、騙されていたという気がしてきていまして

 

ポンドは既に長い上昇トレンドに入ってしまっているのではないか

EU離脱で怖がっている内からすでに上昇が始まっていて、2018年に十分下落調整がなされ、そこからの上昇過程にあるのではないか

という気がしてきております。

GBPUSD日足 ポンドルについても、昨年末から上昇の一途 高値圏にあるというふうにも取れますが、

 

月足でみたら、まだまだ序の口 ここから、EU離脱問題解決後のポンドは強いんじゃないか

そもそも、相場を上げたり下げたりしたら大儲けできる連中がいるので、こういう波が起こるんだと思いますので、 ここからのポンドはどう考えても上昇

月足です。

 

今後ポンドはまだまだ上がるので、 大きく下がったら 買いでエントリーという風にやっていけばいいのかなと思っています。

 

EU離脱問題なんて、 実はなにもヤバい事ではない ただの茶番なんじゃないでしょうか

合意なき無茶な離脱で経済がめちゃくちゃなんて  なりません。

 

ドル円が北朝鮮ミサイルリスクで暴落した時の事を思い出します

これは ドル円の週足なんですが

一番したの赤線は 104.6円  ミサイルリスクでここまで下落しました。

この暴落の前、メディアは 2017年の年末くらいだったか

電磁パルス攻撃の脅威 もじ上空で核爆弾が爆発したら、 すべての電子データーが吹き飛び、電化製品が壊れ そして、その影響で人類の9割が死滅する

 

そんな話がでていたのを覚えているでしょうか?  茶番です。

電磁パルス攻撃なんかで 人間が9割も死ぬわけない  あの時は北朝鮮ミサイルでリスクを煽り、相場に影響を与えた  北朝鮮とアメリカが実は友達だったという可能性も否定できません。 小国の首相は、大国に自国を売る

こういうことはよくあることです。

 

過度にリスクを煽った後はしばらく上昇  ということなんで、 ポンド 2019年は上昇するとみて間違いないか

 

あくまで私の適当な独り言なんで  適当にきいて あまり参考にはしないでください。

XM  FIOLAの使っているFX

 

ビットコイン入出金が魅力の 海外FX  AXIORY



おすすめの記事