ブログ村参加中 ポチットしてもらえると嬉しいです
にほんブログ村 為替ブログ ドル円へ
にほんブログ村



おはようございます FIOLAです。

また利益へらしました。

一日の目標利益を獲得したらそれ以上トレードはしないほうが良いと言われることが多いと思います。

確かに勝っていて、さらに欲を出したときは負ける確率が高いような気がします。

チャンス逃したくないて思うからいけないんでしょうな  もっと機械的にやらないといけないんでしょう。

しっかりマイナスなんですが、昨日夕方くらいからこうなることは予想できていたような気がします。

精神的に戻るかもしれない  というより戻ってくれという思いが強かった

確立的には上がる気がしていましたが、損切したくなかったんですね。

私が カモにされていることに なんとなく気づきつつ 損切しない

 

しかし、1日の全体ではそんなに悪くありません。

利益を減らしてしまいましたが まだ5万円くらい勝っています。

 

ダウの日足ですが、 相場の中でこういう▷保ちあいが出現することは非常に多いとおもいます。 だんだん上値と下値を切り詰めながら抑え込まれ、あるときどちらかにドカンといく。 ココもそんな感じなんで、次は上の\を狙っていってるような気がします。  これは損切するほうが定跡では正しいんでしょう  ただ、私はダウに関してはは所持しているLOTも小さいんでこのまま所持しときます。

 

問題はこいつ  日経   昨日下髭のほうに赤色の実線が伸びて行って、これはこのまま下落いくかと期待していたところ

少しづつ上昇し、精神的にヤラレタなと思っていた矢先、米ドルが夜10時くらいだったか  一気に爆発上昇しました。

もちろん日経はその上昇についていきます。  日経0.5LOTなんですが やっぱまだエントリーしたLOTがデカすぎです。

この上昇でー10万円くらったら 私のキャパにしてはデカい  でも私これ切らずにこのままいきます。

5万円のマージンはおそらく吹っ飛ぶでしょうけど   下落ねらってるんで

 

USDJPY日足  株を売っておきながら、 昨日から米ドルは上昇基調にある気がしていました。 それは正解だったんですが、もちろんドル円は買っていませんでしたし、日経売りと逆ですから   この米ドル このままだと今日も上昇して111円超えるんじゃないだろうか   それでも少ない確率の株価下落局面をとるためリスクをとってショート保持しときます。

 

GBPJPY日足 ポンドは昨日さがりました。  EU合意なき離脱か メイ首相退陣かの選択肢だそうですが、メイ首相退陣とかしたら、一気にポンド上昇するはずです。 新政権=なぜだか期待で上がり続けるお祝い相場出現ということが非常に多い。

逆に合意なき離脱を本当にやったら すげえですが そんなサプライズがあるのでしょうか ?

おそらくないですが、サプライズをフェイクする可能性は否めません。 ポンドの買い時は 急落を狙ってその戻りを買うことだと思って待っています。 4月12日まで 先は長いですが相場注視しとく必要があります

GBPUSD日足 ポンドルは日足だとけっこう 良い位置まで落ちているんで そろそろ買ってもいいころかもしれない

確立は上昇するほうが高いと思いますが  もう一発離脱ネタで深い下落を入れる可能性がなくもない  そのへんはリスク取ってやるしかないかと思います。

トレーダーズダッシュボード  ポンド 買いが多め  ダウは売りが多い

今日ドル円はあがって ダウは上がる 日経も  という気がしてしまいます。

 

EURUSD 日足 ユーロドルは下がるというのは唯一 昨日から発言している通貨ペアで正解だったんじゃないだろうか

ユーロドルはどうみても下がる  一旦下抜けをフェイクして大きく上にショートカバー喰らわせて

そのあと利食いで逃げてこういう暴落が起きているんでしょうか  力ないから再びサポートを割ろうとしています。

これ 下抜けは時間の問題だと思います。

 

でも下がったとこ 抜けろと願って 売ると だいたい 負けまる

やっぱこういうの 上がって 上かな?ってときに 週足とかから判断して売っておくべき

 

なかなか難しいです  私も今持ってないですが ここからエントリーするの 考え物です

ここから一発で サポート抜けする確率  どうなんでしょうか

 

ユーロドル日足 ズームアウト     ちょっと心配というかユーロ弱気相場を一発逆転する可能性があるのが、EU離脱問題解決でポンドがぶち上げてしまった場合、ユーロの下落トレンドが突然終止符となる陽線の出現だと思います。 それが出る前におそらく一回は下振れはすると思っています。 ドルが弱いんじゃなく ユーロがいきなり情勢不安から復活してくる そうなるとユーロ円の買いが面白くなるかもしれません。  もう少し先の事だと思います。

AUDUSDの長期下落トレンドも留まる感じではありません。 上がったところを上から叩くのがいいんでしょう。 エントリーが難しい

 

こうやってみると これといって エントリーだというのが見当たりません。

今日のポジション

今日1日のうちで利確してしまうんだったら

ドル円買い  ポンド円買い  株買い  なんかが良いんじゃないでしょうか

でも、私 ダウと日経のショート保持したままでいきます。

 

 

結局 世界経済の減速はどうなるのか? EU離脱問題 合意なき離脱はあるのか?

EU圏の金融不安はどうなのか?  いろんな要素が絡み合ってまだ方向性がでていない時期ですので

勝ちにくい   方向がでた!  フェイクだった  の繰り返しで資産を減らすなか、

最後は本物の下落や上昇がくるのを待ち続けます。

 

経済指標

英国政府はメイ首相の離脱協定案のみ29日に採決する計画だと関係者が述べた。

これ気持ち悪いです おそらく警戒から下落しているんだろう

その他時間の決まっているものでは、結構重要そうなのがあります。

18:30 英  GDP

19:00 EU 消費者物価指数

21:30 米  個人消費支出

23:00 米  新築住宅件数

週明け 日本 8:50 日銀短観

今日は金曜で月末 相場結構 荒れるのかもしれません。(日足も週足も月足も確定する)

 

XM  FIOLAの使っているFX

 

ビットコイン入出金が魅力の 海外FX  AXIORY



おすすめの記事