4月3日 今日の相場

おはようございます FIOLAです。

昨日、ポンドまたダマシました。

下抜けするぞと ピクピク誘うかのように、そして下抜けしダマシでなくちゃんとロウソク足を15分、30分、あたりまで確定しておきながら上昇

一旦騙したあとは、一気に引き上げました。 一応ニュース(離脱延期)報道がでているのでそういうことなんでしょうが、

ダマシだと思います。  レジサポートラインでは最近は毎回こういう動きします。

今朝ポジション 結構利益がでてきました。

AUDUSD以外利確しました。

ポンドは買いで入りなおす予定です。

ドル円は方向感なく読みずらいので一度撤退

EURUSD  日足  昨日TDSequentialを紹介しましたが、赤の8番まできています。 まだ9ではないですが、こいつによれば、そろそろ小反発がおきてもおかしくない ショートしてはいけない時期が近いということなんでしょう。 だからといってここでロングしろという意味でなく、ショートしてもいいけど 早めに逃げてね または そろそろ利確を考えてねという意味合いに思います。

今日くらいまで陰線がくる可能性の方がまだ高いんだと思いました。

USDJPY日足 ドル円は方向感に乏しくなっているんで、パスしたほうがよさそうです。 だんだん萎んで保ち合いになろうとしています。

GBPUSD日足  昨日下抜けから一気に復活してきたポンド 今のところ小さなレジスタンスにかかっているので、昨日利益を抜いた人はここで利確するのもいいかと思います。

GBPUSD15分足  いちおう目標のとこで引っかかっています。 一旦上抜けに髭がはえているので騙した可能性もあるので、安全策は一旦利確だと思います。

ただ、日足ではこんな感じで上昇トレンドにのりつつあると思っていますので、損小利大を取りに行くなら今の利益を犠牲にしても、このまま行くという手もアリかと思います。

EURGBP週足  ユーロとポンドの均衡は崩れ ポンドが上昇すると考えているので、ユーロポンドは長い目線では下落を考えています。 下抜けしているような気がします。  長い時間足のダマシは難しいです

EURGBP 日足です。 もみ合っているんで一旦上がるかもしれんし、下がるかもしれない これは利確が無難かなあと思いました。

EURGBP15分足  下抜けしてます。 そしてダマシ戻しのような感じになったんで、一旦撤退がいいかと思いました。

AUDUSD日足  オージードルは  難しいですが長い目線だと下落していきますんで、まだ売り目線でいいかと思っています。

私は利食いしましたが

NZDUSD  NZがAUDよりずっと弱い動きをしていました。 米ドルとの関係だとこんな感じでもしかしたら下抜けするのかという場面です。 もしこのまま下がれば下がっていくし、大きく反発すれば買いで一旦上昇かと思っていますので注目しています

今日のポジション

利確したばっかりなんで、特にポジションとりません。

ポンドがレジスタンスにかかったんで一旦さがる可能性がありますが、下げ止まりをみせればロングしようと思います。

EURUSDが小反発が近いと思います直近では8の次から反発していることが多い だからといって今買うきはしません

DOWです。  頭を叩くにはいい時期でショートするならいまのようなタイミング

ただ、ダウのショートは何度もめくられているんで精神がもちません。しかもIMFが世界経済見通し下方修正報道

ワザとらしいので、ダウはもしかしたら過去最高値更新させたあと下落するとみる方がいいのかもしれないとも思いました。

NIKKEIも下がるはずなんですけど  ショートするにはいいタイミングだと思います。  ただ新元号発表され新学期だし、いろいろ期待感もあるんで微妙です。 ご祝儀相場の可能性も高く、GW10連休前に大きな下落は避けれないと考えています。

今日の経済指標

21:15 米  雇用統計

23:00 米  製造業指数

ダウ売りたい  でも怖い

FIOLAの使っているFX

口座開設して、初めてMT4使う方。私が使っているMT4ツールプレゼントします。

海外FX NO1


プロトレーダー愛用の海外FX AXIORY

 

 

 



スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク




error: Content is protected !!