7月17日 今日の相場 ダウ利確  ポンド下抜け注目だが・・

おはようございます。 FIOLAです

とりあえず ダウの2LOTを 54万円を利確しました。

他のポジションはそのまま保持します。

ダウはまた入りなおします。

US30CASH  日足

ダウを利確したのは、上昇が頭打ちしているので、再度上がりだすのか、 一旦引き潮が始まるのかを見極める為です。 基本的にダウはまだまだ上がると考えています

USDJPY日足  ドル円は 108円再び回復して108.2 付近まできています。

ドル円底打ちシナリオを推す私と、105円、100円を目指すという専門家 どっちが正しいのでしょうか

私はもう底打ちしたと思っています。このまま買い保持でいきますが

ドル円は値動きが少ないのであまり面白くないです

ダウの上昇局面を狙う方が良いかと思います。

AUDJPY日足 ドル円の上昇につられ上抜けすると考えていますが 昨日は抜けなかった

もう少し買い保持して様子見しようと思います

EURJPY日足  ユーロ円は損切しました。  初心に帰り、想定内から外れたものは切ります。

EURUSD日足 ユーロドルは長期目線でまだまだ下降トレンドにある可能性が高い また一度200日平均線を抜けたがこのまま平均線の下をうろうろしていくっぽくみえてきました。 上抜けし、一旦下がっても再度すぐに上抜けすれば上昇転換と思いましたがこれはちょっと弱い

これ以上ユーロ円を買いでもっておくのも微妙なので負けを認めて切りました

日経を売り増す  日経は再び200日を下抜けしようとしています。

ダウの高値更新のおかげでこの水準を保っていますが、日経はいずれ暴落する

ダウが上抜けしはじめると、日経もあがりかねませんが、今のところダウは停滞気味なので

日経売りトライでいきます。  仮にダウが上に伸び始めても日経の伸びは小さいはずなのでダメージは少ないかと考えます

AUS200 日足 再度高値更新するというシナリオたてて待っているのですが 下がり続けています。 売っとけばよかったか?   今更売りではいるようなことはしませんが、ここのサポート下抜けを演じそうな相場になってきました。 下抜け下っぽくみせて上かなと考えています。 おそらく直近ではもう少し下がる しかし切り返しの上昇も怖い  すぐに手じまいするなら売りでも良いかと思いました

GBPUSD 日足  ポンドルがサポート抜けをした。  次の底(大底)までいくとすればショートすれば結構抜けそうだと考えられますが  ここでショートすると死ぬ可能性も結構高いです。  この状況からエントリーするとなぜか負けやすいので スルーします。

抜けた!  とか だれもが熱くなる場面は危険もたくさん

今日のポジション

日経の売り

ドル円買い(日経の売りと相反しますが)

豪ドル円 買い

経済指標

18:00 EU 消費者物価指数

これくらいでしょうか

ダウの上抜け (抜けだしたらついていこうかと考えています)

ポンドルの下抜け  これは静観しておきます。 急落したらそこからロングを狙ったほうが安全だろうか? もしくは戻して第二派の下落がはじまればショートか

心理を読まれて逆にヤラレル可能性のたかそうな地合い

に注目しています。

FIOLAの使っているFX

口座開設して、初めてMT4使う方。私が使っているMT4ツールプレゼントします。

海外FX NO1


プロトレーダー愛用の海外FX AXIORY

 

 

 



スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク




error: Content is protected !!