その他一覧

8月2日 NY時間戦略 雇用統計発表

米 7月雇用統計 予想を下回りました。しかし、6月の雇用統計が情報修正されたとのことで相場は上昇し始めました。 予想を下回ったとはいえ、雇用統計は上昇 しかも6月の雇用統計は実はもっとよかったと今更の発表です。 わざとらしいったらありゃしません。 7月ADP雇用統計  前月比+17.8万人(予想19万人) しかし6月が+15.8万人は実は+19.1万人だった らしいです。 そんなこといったら 7月のも来月 実は+22万人だったと言うかもしれません。いや 実は+10万人だったなどと言い出すかもしれません。 こいつら本当に舐めています。

FXの値動きの特徴 勝率を上げる為に心がけていること

今日は900㌦の利益確定で、今はなにもポジションをもっていません。 もう一度高値圏に行き、上げ止まるまでは入りません。 仮にここから下がってしまってチャンスを逃してもしかたないです。 投資には見逃し三振がありません。 バフェット氏の名言を思い浮かべます。 今日は勝率を上げるために自分がエントリーするタイミングについてタブーなことを書こうと思います。

7月31日欧州時間 戦略 GBP AUD EUR USD

只今17時10分 欧州時間にはいったばかりで、ここから流れができるところです。まだ入るタイミングとしては少し早く、リスクを取ろうか迷っていました。 米ドルが直近で上昇しています。 もしかしたら上昇 円安方面に今夜は進むのかもしれません。が、先週立てたシナリオをフォローして、ユーロとオージーの売りを狙っています。 ユーロは130に引き付け下落の兆候がみえたら売りではいろうと思っていました。

体脂肪率を下げて中年おっさん体型を解消

今日は健康管理の為に筋トレと有酸素運動しようと思います。 30歳くらいまではどんな生活をしていてもそれなりに引き締まった体型を保てていましたが、中年になってからは自己管理がとても大切です。 腹が出て、アゴが二重になって、いかにも中年おじさんのようにはなりたくないものです。 ビジネス、投資、それなりに成功を収めている人物に肥満な人はあまりいません。 ちなみに 私は体脂肪率計で14%-18%の間をうろうろしています。

FXが勝てないのはスプレッドがあるから でもなぜXM使ってるのか?

このスプレッドが厄介で、相場の読みが短時間足で正しくないと、すぐに逆行してしまいます。 マイナスからスタートしたポジションがプラスに転換する確率とマイナスのままどんどん離れていってしまう確率は圧倒的にマイナスの方が多くなります。 これもスプレッドのせいです。 そんなだったら国内業者に切り替えればいいじゃんか となります。 スプレッドが高いXMをあえて使うFIOLAですがそれにはそれなりの理由があるのです。 しかもXMは日本国内業者よりスワップポイントもずっと低いのです。 いったい何が楽しくてXMを使っているのか

7月26日 本日のFX戦略 ポンド円 他

昨日はNY時間の動きは気にせずにポジションを一掃して寝てしまいました。安心して眠れました。   さて今日から流れも変わりましたし、新たに利益がでる個所を狩っていきたいと思います。 ドル円 4時間足です。 赤線内の下落シナリオが終わってしまいました。 今からの動きのイメージはこんな感じでしょうか 一度に大きく上げていますので、ここで買いではいるのはあまりいい作戦ではないです。 もちろんこのまま上がる可能性もありますが、安全策でいけば一旦下落で上昇を始めてからの買いではいります。 ドル円日足です。 下髭をつけて上昇 再び114円後半アタックにいくようにもみえます。

7月25日 UK 欧州時間戦略 ポンド円

日本時間は結局殆ど動きませんでした。 もうすぐ欧州時間です。 ボラの低いこの時間帯に大きな振りがよく発生します。 大きくどちらかに動いてもダマしであることが多いので騙されないようにしましょう。 欧州時間でポンド円が上がっていくか下がっていくかの方向性がでるのではないかと思います。  ドル円も日足で下髭をつけたわりには、戻りが弱いです。 いまだに111.0付近をうろうろしています。 やはり下落の圧のほうが強いのかもしれません

7月24日 NY時間戦略 ポンド円  まだ下落シナリオが崩れていません。

パソコンを起動している間に ドル円がいっきに111円台を回復してまいりました。 しかし、まだ下落のシナリオが崩れたとは考えていません。 夕方ころからじりじりと上げているのを見て、これはもしかしたら上昇かと思わせるくらいまでは上がるだろうなと思いました。まだ下落の圧が強いです。トレンドというのは一度できると簡単には終わらないので、ここはもう一度下値アタックにいくと思います。 もちろんこれは私の予想でしかないので、外れることがないわけではありませんが、私は売りで勝負をしようと考えています。  できるだけ引き付けて 144.6くらいで売りたいです。  今は、多くのトレーダーが売りだと思っています。上に一時的なダマし上げがあるかもしれません。 安全策としては大きく上に振って止まり、下落が始まるときに売りエントリーですが、そうしているとチャンスを逃すかもしれないです。 

NO IMAGE

FX プロトレーダーてなんだ? プロの定義てなんなのか?

自称 FXプロトレーダーです。 でもプロの定義ってなんなんでしょうか? 宣言したらその日からプロになれるものと、選抜試験等を狭き門を潜り抜けてようやくプロになれるものがあります。プロスポーツ、将棋界など後者のプロと違い、FXのプロというのは、自分で言ってしまえばその日からプロです。 本当にFXであげた利益だけで生活したらプロという訳でもなく、たまたまおばあちゃんから土地もらったとかマンションの家賃収入もらったとか、なんも仕事しなくても生活できる人がFXをちょろっとやってもプロだと言ってしまえばプロです。

スポンサーリンク







error: Content is protected !!