FXで勝てるようになるには、考え方を変える必要がある

有り金をどんどん失い、使いつくしてから退出していくことになります。 商材でFXが勝てるはずがありません。商材を売る人はFXで勝てないから商材を売っているのですから。 これは間違いありません。 では私のブログは何か?FXで勝てないからブログを書き、広告収入を得ているのか? 私も広告収入を得ていますが、FXでも勝てています。FXでの利益を生活には当てません。

日本製 ジーンズ BACK NUMBER セルビッチ ボタンフライ 追記

BACK NUMBER という無名ブランドですが、日本製ですべての製造工程を日本で行ったものです。 値段は14,900円 消費税をいれると16,092円もします。 こんな名もないジーンズをこんな値段を出して買ったのは初めてです。 購入の決め手となったのは、懐かしいノンウォッシュのリジッドデニムの肌触り セルビッチ(赤耳)デニム ボタンフライ 綿100%  ストレートとスリムモデルがあり、どちらもポリウレタンを使用していないことでした。

9月1日 夜 EU後半~NY時間戦略

今日は金曜です。 そして、経済指標がある時間帯が迫ってきました。 21:30から アメリカの失業率 非農業部門雇用者数変化 平均時給 ISM製造業景況指発表というのがあります。相場が動く可能性があります。 金曜なので、無理せず 今の時点で利益確定するのも手です。

9月1日 今日の戦略 

昨日はEU時間前から ユーロ ポンド ドルを無理やり下げるような発言が相次ぎました。 ドル円、ユーロ円、ポンド円 に買いを入れ、せっかく利益が乗り始めたタイミングでした。 まず、ユーロから EBC当局者が急激なユーロ高懸念、資産買い入れ縮小ペースを遅らせると報じ、ユーロ高を牽制する発言がなされました。 そして英 メイ首相が2022年総選挙後も続投というニュースを流し、こちらは反応薄ですが、 そのあと米 財務長官の、米国はドル安政策に転じたと憶測される発言がありドルも急落しました。

8月31日 今日の戦略

今朝は 昨晩からの 円安  ドル円買い ポンド円買い ユーロ円買い 予想の流れのまま、とくに変更もないのでアップデートしませんでした。 この流れはまだ継続です。 ミサイルリスクで売りを立ててしまった素人トレーダーを刈り取る動きが発動していますので、ここはもう少しあげて、とことん精神的に追い詰めてくるのではないでしょうか よって今日も 昨日の朝に保持した ドル円買い ポンド円円買い ユーロ円買い を継続して保持します。 損切りラインを30PIPS程度上げます。仮に下落しても負けはなくなりました。

8月30日 米 雇用統計後

今日は 21:15に米 雇用統計   21:30に米 GDP改定値発表があります。 方向性がでる切っ掛けになりえますので注意が必要です。 とか書いているうちに15分になり早速上げ始めました。 ドル円15分足です。

NO IMAGE

今朝の予想どおりの展開となってきました 8月30日 欧州時間前

今日は ドル円 買い  ユーロ円 買い  ポンド円買い でいいです。 そして 一旦利益が乗ってきたら、 損切りを買ったところへんに入れます。 と言いました。 買いだと言い切りました。そしてその通りになって来ています。 FX予想のサイトや専門家のFX戦略記事て多数ありますが、私のように今日は買いだとか売りだとか言っていることはないです。 FXは100%勝てる人はいませんので、買いや売りとハッキリいったら必ずいつか負けて信用を失います。その負けは10%程度とかでなく、結構な確率30-40%になるはずです。だから結局どっちなんだよ という記事しか書けない、見当たらないのです。 しかし、私はあえて、出来るだけ、買うか売るかをはっきり発言していきたいと思っています。それでも、ハッキリしないときは、曖昧に書いてしまいますが、そんなときは本当にわからなのです。 でも、たとえ負けることがあっても、私のやり方はトータルでみると勝てるやり方です。

アホな新聞記事 世の中嘘だらけ

記事の内容は自動車部品世界最大手 独ボッシュが急ブレーキでも車体を安定させて止めるABS装置を、自転車向けに開発したとある。2018年秋に自転車メーカーが発表するモデルから搭載が始まる。 記者は、自転車にABSが必要かと疑問に思ったので、試してみたと書いてある。

8月30日 今日の戦略 いつものパターンになってしまいました。

今朝、目が覚めて、チャートを見て誰もが驚いたのではないでしょうか? ドル円、ユーロ円、ポンド円、AUD円、NZ円 すべての通貨で100PIPS超急の円安になっていました。 昨日は、FXをやっている中級者以上であれば、大多数が北朝鮮のミサイル問題と、なんらかのアクションや声明があるとの見方から、買いを立てることが誰もできない状況でした。

8月29日 EU時間 予想以上の利益

今携帯をみたらミサイル相場でも円がらみ以外が勝てていたので報告をします。 3時前に時点で、ミサイルリスクで 円がらみが読みにくいことと、米ドルが弱含みであるこことから、EUR/USD GBP/USDの買いを立てていました。 余り期待はしていなかったです。 ただ下がることはないかなと思ってポジション立てていました。 ユーロが大きく伸びてくれて勝てています。

スポンサーリンク







error: Content is protected !!