NO IMAGE

ユーロ時間

こんばんは ポンドに上昇サインでしす。 入りました。 ポンド円、上値余地あります。 すんなり、いまから上がっていくはずです。反転す...

FXで基本的なエントリータイミングの考え方

勝率を上げるエントリー方法はごく当たり前の発想で、その時間足レベルで順張りをするという事です。 朝チャートをみて、15-30分足で下落基調にあるものに買いを入れたりは絶対しません。 長い時間足チャートで上昇基調であれば、買い目線ではチャートを見ていますが、買い入れません。 また、流れが止まっていて、上下していない相場があります。 その場面でエントリーした場合の勝率はおそらく5割です。 マーケットが均衡して上げと下げのバランスが保たれたから均衡しているからです。  これが大きく下落して再下落しそうなときに均衡してしまったとか、そういう場面では少し考え方も変えますが、基本はそういうことです。

11月1日 今日の相場 FOMC前です

NZ時間手前から、アメリカ絡みの指標続きでFOMCに突入ですので、ドルは要注意 内容が据え置きであろうが、どうであろうが、理由にされ相場は動きますので、要注意  ポンド円は明日のBOE利上げを織り込んで相場が上がっているとの噂ですので、無理やり引き上げられている感が否めないです。 もう少し上がるとの見方ですが、実際当日は下落ということもよくある話(噂せ買われ、事実で売られる)みたいな   いずれにしても急激な円高には注意しながらの買いとなります。 無理せず、上に引き付けて売りを狙うほうが本当は安全。 我慢できるのであれば今日日本時間は見送ってもいいんではないでしょうか 

XDOMAINサーバがDDOS攻撃を受け、昨日は全くブログの更新も閲覧もできませんでした。

DDOS攻撃とは、ハッカーがセキュリティーの弱い世界中のPCに侵入し、そこから一斉に対象のサイトへ大量のトラフィックを送る攻撃だそうです。ウェブ閲覧にはF5ボタン(ページ更新ボタン)というのがあり、それを連打する命令を世界中の様々なPCから一つのサイトへ向けて命令を出すというので、攻撃してくるPCを遮断するのも難しく、対処困難な攻撃で、過去に、YAHOOやアマゾンなどの大手サイトも被害を受けています。 こういったDDOS攻撃はFX事業者を狙って起こすこともあり、外為どっとコムやマネーパートナーズ、東洋証券なども被害を受けてたとのこと。 私のブログがアクセスできないくらいだと、実害はないでしょうが、FXや証券会社のサイトがダウンし、操作ができないうちに、相場が暴落などとなると大変なことになります。 金融関連を取り扱う企業のセキュリティー対策は万全にはなっているとはおもいますの

NO IMAGE

ユーロ 切ります

こんばんは ユーロが先週に引き続き、弱い? 一時、上げましたが、戻されてきました。 Eur/Usd手放します。 つられてポンドも下が...

ヤフオクドーム 立ち見席 満員御礼時の状況 2017年日本シリーズ

ヤフオクドームで野球観戦 、チケットには立見席というのがあって、初めて利用する方はいったいどんな席なのか、試合は見えるのか、混雑具合や、子供づれでも問題なく観戦できるかと疑問が出ると思います。立見席とはどうなっているのかレポートします。 2017年10月28日 土曜日 一年で最も混雑が予想される日本シリーズ第1戦です。

スポンサーリンク







error: Content is protected !!