11月10日 今日の相場  まずは円高に動きます。 

昨日はうまくドル円の下落の波にのることができました。 一時は113.0円台まで下落したドル円ですが、今は113.4辺りまで持ちなおしています。 NY時間前に、113.4を割り込み、利益確定ポイントを探っていました。 昨夜はブログで書いたとおり、ドル円30分足で見ていました。 そして 右から二番目の上青↑のサインが点灯したところで利益確定 113.25  そこから一気に上げました。

大東建託 賃貸契約更新の際に家賃(賃料)を上げられたら

そもそも賃上げの値上げというのは、貸主の自由です。 だから好き勝手に値上げするということができます。 賃上げを決定する際に借主の承諾も必要ありません。 だからこの更新時賃上げ通知がくること事態に問題はないです。 ただし、値上げできるかというとそれには条件があります。 借地借家法という法律で定められていて、弱い立場の借主を守るようにできています。

Ny時間前 11月9日

うまく、今日の転換を掴めました。 昨日も下落から上昇の転換はつかめていましたが、買いでは入らなかったので少し悔しい思いをしましたが、よかったです。 USD/JPY ようやく下落がはじまりそうです。 ただ今日はもう60PIPSさげているので、エントリーするならもう一回上をつついてからかなと思います。

ニュージーランドドル 政策金利発表後  FX業者によるチャートの違い 騙し下落で損切り

今回の騙し下落、FX業者により、深さが違います。 善良なFX業者を選ばないと、下記のような目にあいます。なんだこの差は 上昇の波にのり、買いを持っていた人を振り払うごとく起こした下落 ちょっと悪質です。 以下は某海外FX業者です。 悪質です。 そのほか、通貨レートも常に悪いです。こういった業者を使うと同じトレードをしても利益は少なく、損は大きくなります。

ロリポップサーバーは、そのままでは、携帯のワードプレスアプリから公開も保存もできない

エックスドメインからロリポップサーバーに今日引っ越してきましたが、 いつものように、携帯からブログをアップしようとしても、エラー表示がでてまったくできないではありませんか 外出先からも為替の動きを確認し、すぐにブログが欠けるのが携帯ワードプレスアプリのいい所でしたが、それが使えないのであれば、ロリポップに引っ越してきた意味がなくなってしまう。 そこで色々調べてみました。 ロリポップサーバーは、不正アクセスを防止するためにWAF(WEB APPLICATION FIRE WALL) というものが標準装備されているらしいのです。 この問題は簡単に解決できるので、外出先からのアップを諦める必要はありません

NY時間前

こんばんは Fiolaです。 ドル円は下落基調になってきました。 朝の予想からドル円の下落とオセアニア通過の下落にかけていましたが、それほど...

すぐにでも参入すべき?仮想通貨 ビットコインとアルトコイン 

ビルゲイルもビットコインが世に出回り始めたころ、これは将来1BTC=100万円になると予言していました。 そしてそのとおりになろうとしています。 堀江さんも同じようなことを言っていたようです。 ビットコインはこれからどうなるのでしょうか? 通貨の替わりとして、普及し決済に使用される一般的なものになっていく可能性はやはり高いです。 なぜならビットコインという仕組みは革命的な素晴らしい仕組でできているからです。 時代はここ10年で大きく変わっています。 ネット関連の企業が大きく伸び、長く続いた大手企業を追い越すような事態になっています。そして、仮想通貨であるビットコインもこれからの決済手段として一般的なものになる。これは時代の流れ 革命に近いものだと思います。

スポンサーリンク







error: Content is protected !!