NO IMAGE

アポロは本当に月にいったのか

あれから、約半世紀、アポロ計画以降の有人宇宙旅行といえば地球の周りの大気圏を抜けたところをうろつく程度しかしていません。 地上からの高度が100キロを超えると宇宙と呼んでいるそうです。我々が日頃のるジェット機は高度10キロちょっとのところを飛んでいます。 国際宇宙ステーションは高度350~400キロのところにあるそうです。 350-400キロと言えば地球の大きさからいえば、例えば地球をスイカとすると その皮の厚みくらいのもんです。 要するに、アポロ計画以降、人類は半世紀にわたっても高度400キロ程度のところまでしか行っていない。 これは行っていないのか、行けないのか  私にはわかりません しかし、アポロ計画だけが、人類の宇宙旅行記録 距離、飛行速度などあまりに他とかけ離れています。 月は地球から38万キロ離れています。 アポロは月の裏側の40万キロの距離まで行ったそうです。 350-400キロ程度をうろつく現代の宇宙旅行と半世紀前は400,000キロへんまでをうろついていた事実   あまりに差があります。 そもそも、月面着陸をしたあと、誰の助けもない 初めて降り立った凸凹の月面から、人を乗せたロケットが離陸したというのも考えにくいです。 ああいうものは実験、失敗を繰り返し、検証し改善をくりかえりようやく成功するものではないでしょうか。ぶっつけ本番んで月面から しかも誰もスタッフもいない月面からの離陸です。逆噴射で機体を安定させて上昇させる そんなこと 今でもできないのではないでしょうか

7月1日土曜

こんにちは サーバーの問題でブログがおかしくなっていました。 週末は一旦下げたので押し目で追加ポジションをとりました  う...

6月28日 ポンド円 

ポンド円 これで方向性がでました このまま休憩なく上げるのか 一旦下げてからN字に上げていくのか 殆どの人がそう思う局面です。 私も例外...

スポンサーリンク







error: Content is protected !!