7月30日 今日の相場

おはようございます FIOLAです

先週末のドル円予想は 多数は112円突破113円へ向かうという上昇予想となりました。

私も同じくそうなるのかなと思っていますが、先のことは分かりません。

日本時間はこんな感じですか  朝の窓閉めの後の動きをみていましたが、

保ちあっているように見えます。 ドル円もこのまま111円付近で停滞(若干上昇基調)していくように思います。

USDJPY 15分足  大きな陽線がでて一段上の範囲での値動きとなっていて、先ほどつけたヒゲの頂点をもう一回狙うかもしれません

USDJPY日足  今日いきなりここで大陽線は入りにくいのかなと思っています

明日のお昼すぎの日銀会合終了から黒田さんの発言の15:30くらいまで そこまで大きく上昇したりはないのかなと考えています

市場は結構織り込みづみで、あんまり動かないかもしれません。

今朝の窓が下に開いていたので、私は買いで入れましたので、そのまま保持 じりじり上げればまあよかったかなと

逆に今の状況から110.5円とかまでは下がんないと思っています

GBPUSD日足 ポンドルは売りですね  でもこれ日足です。 ここから何本目に下落が入るかなんてわかりませんが、 結局入ると思います

今日のEU時間に下がる保証なんかありませんし、むしろ一回上げたりしかねませんが、結果的には下がる  売りでガチホールドでもいいかと思っていますが、なにせポンドですので、

最後は巨大陽線でトレンドが幕を閉めます。 そんときくらわないよう

緩やかな傾斜のトレンドは強いトレンドです

GBPJPY ポン円15分足です ドル円につられこっちも上昇

でもポンドは下落トレンドっていますので、いつか下落きそうです

今朝窓閉めトレードでエントリーしたポンド円 お昼すぎには利確です

EU時間まで持ちつづけるようなポジションではないかなと思っています

因みに早朝とったポジションはこんな感じです。

ドル円はこのまま持っていようと思います。  ユーロ円、ドル円は お昼すぎたら利確してしまおうと思っています。  特にポンド  EU時間以降に何が起こるかわかりません

最近のトレンド  ポンドは下降トレンドです。 下落がはりますのは日本時間からEU時間の切り替わり、EU時間、EUからNYの切り替わりの時などが多いと思います。

そして一旦下げ始めるまえに一度上に振ることも多い  それが下落のサインかなと考えます

(あくまで最近の相場での話)

今は11時19分  もう少し(わずかですが) ドル円、 ポン円、 ユーロ円、豪円共に上がりそうです。

今日の経済指標

18:00 EU 経済信頼感 消費者信頼感

くらいです。

日銀、金融政策決定会合の初日です。 明日の昼すぎに終わり、15:30の黒田総裁記者会見まで、対円トレードは大きな方向性はでにくいのではないでしょうか

また相場動き出したらブログ書こ

ブログ村ランキングに参加中 ポチットしてもらえると嬉しいです。

ブログ村参加中 ポチットしてもらえると嬉しいです
にほんブログ村 為替ブログ ドル円へ
にほんブログ村

XM  FIOLAの使っているFX

下記のリンクを踏んでXMでリアル口座を登録しXMのID番号下3桁を教えていただいた方には、メールでの質問にお答えします。FXに関することでわかる範囲であればお答えします。

メールアドレス      info@satoboueki.com

 

ビットコイン入出金が魅力の 海外FX  AXIORY



スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク




error: Content is protected !!