おはようございます。 FIOLAです。

今朝はどの窓も小さく、特にエントリーすべきものはなかったです。

もう12月17日ですので、おそらく、今週くらいから年末ムードで、来週は退屈な相場になるんではないでしょうか。 とくに今エントリーしようと思えるものも見当たりませんでした。

 

USDJPY日足 ドル円はペナントで上を抑えられ、下落ムードにあります。 今日明日は下落しやすい相場になるのでしょうか  やるなら短期トレードでショートか

こういう誰が見ても一旦下落が入る位置を狙われる可能性がないとは言えないが、

クリスマス前だからどうでしょう

できるだけ下に引き付けてからロングで行きたいと思っています。

年末ですので焦らずいい形になったときだけやろうと思います。

ツイッターのアンケートではじり貧下落、か横ばいが多いですが、意見が割れています。

 

下落の目標値は112.8円付近  40-50PIPSあるんで売りでいってもいいような気もします。

 

EURUSD日足 これも上限しながら横ばいしているんで、一旦上げるか?

ドル円がペナントで下落ムードにあるんで、ユーロドルは一旦上昇するんでしょうか

 

EURJPY日足  大きな陰線が入っていて、また上昇しやすい場面に見えます。

ユーロは大きな流れでは下落トレンドなんで、いつか下抜けすると思っています。

が、ショートするなら今ではないように思います。

 

GBPUSD 日足  狙うんであればポンドドルの売り

ダマシのポンドなんで、今のようないかにも下落し、下をつつきそうな展開の時に限って上にドカンとやられたりしますが、ポンドは確実に大きな下落が入ると思っています。

そして、下落下落と、売りが集まってきたどこかから、 ガツンと上にふり、もう二度とその安値まで戻ってこない上昇トレンドが始まる。

その大底を掴むのは非常に難しいはずですが、まあ 今ではないでしょう。 この位置が大底だというにはしょぼ過ぎると考えています。

EU離脱ネタで大きく稼ごうとしているはずです。 FXは心理戦ですから

チャートにすべて現れ、大衆が確実に刈り取られる動きをするはずです。

FXしていると先読み、読みすぎ、読み間違い いろんな事をやらかしますが、うまく稼げる人はいます。

ここから離脱がどうなるかまでのあいだ、ポンドは  大きな下落  V時の戻しから 一気に上昇トレンドとなるのは確実かと思われます。心を折られるような値動きをするんでしょう

 

AUDUSD日足 豪ドルという通貨は、チャート定跡どおりの動きから、突然逆にぶっ飛んだ動きをすることが多いと思います。  金曜の陰線なんかは不意打ちでした

今の位置は新たなサポートになる可能性の高い場所なんで反発するとは思っていますが、ポンドの下落につられやすい豪ドルですので、上昇するとしてもそこまで一気に上げる力もないような気がします。

 

この年末はリスク回避ムードになりやすいか

豪ドル、NZ、ポンド、ユーロなんかをロングで持ったまま長期保有というのはなんだか気持ちが悪いような感じではあります。

 

これといってエントリーしたいポジションはありませんが、

ポンドルの売り をやろうかどうか   ギャンブル性高いんですが、ここから上昇トレンドをはまだ考えにくいとは思っています。

 

とりあえず日経が今日どうなるかを

 

US30CASH  米株が耐えるかどうか の瀬戸際です。 ここで耐えるのか、抜けるのか

とても大切なポイントです。

 

今日の経済指標

19:00  EU  消費者物価指数

22:30  米   ニューヨーク連銀製造業景気指数

24:00  米   住宅市場指数

 

そんなに大きいものはないですね。

XM  FIOLAの使っているFX

 

ビットコイン入出金が魅力の 海外FX  AXIORY



おすすめの記事