おはようございます FIOLAです。

まずはFOMC

市場予想通り政策金利の利上げが決定、来年の利上げ見通しも3回から2回へ下方修正されたものの、思惑的な売りが先行していたドルは買い戻しが優勢

ということで、USDJPY1時間足はこんな形に

今は112.4円付近です。こんな感じだと今後は下落圧が強いでしょう

 

 

株価がおかしい

株が安くなることは基本的に歓迎されないんで、ヤバくなっても大々的には煽らない。やたら煽っていたら、それはダマシの可能性が高い

今の時点で特に煽っている感じはない。

ダウの下落はもはや臨界点を超えている。クリスマス前に空売りでしかけられ、ここからV字に回復するのかとも思ったが、それも違うような気がしてきた。

US30CASH 日足  臨界点を超えた。 こうなってしまうと、急落が始まりやすい。

米株はバブルだった。 暴落がおきても何の不思議はない

US30CASH 月足  リーマン前の高値の2倍以上にまで上昇し、いまサポートを下抜け

ここからの暴落で億れる可能性があるようにも思えます。

この暴落を避ける可能性があるとすれば、この月足12月が下髭になり、サポートの上で止まること。 そして2019年1月の月足が陽線になることです。

 

だから、ここは勝負どころです。

ショートで大暴落を狙う    もし、これが仕掛けられた罠だったら、負けます。

12月は結局サポートの上まで戻して、ショートで大赤字を抱えたまま年越し

来年もじりじり上がって 塩漬けの上昇ということもあります。

そのリスクをとっても ショートにかけ爆益を狙うというのもアリだと思います。

 

JP225CASH  日経も下抜け ダウ下落につられ落ちるのはわかっていました。

昨日の前半の日経上昇は、介入して悪あがきしていたようにもみえます。力尽きました。

打つ手もなく、株価は下落していくのかもしれません。

 

ダマシである可能性がなくはないですが、 どっちかといえば本当にヤバいことになっているような気がします。

シナリオ1   このまま上昇 暴落 上昇 暴落を繰り返しながら 大暴落する。

シナリオ2   年末にかけて、株価が回復し、1月以降上昇トレンドになる。バブル継続

 

ここは勝負所だと思います。  失っていもいい額をショートする。 月足でサポートの上くらいまで上がっても耐えれるLOTでやる。

暴落がつづいたら、小さい上昇で押し目 売りをナンピンし 暴落で爆益を上げる。

 

USDJPY日足  ドル円も若干陰線になっていますが、株価のように下げない

これは最近ずっと続いていた傾向です。リスク回避で思い切り投げられる通貨ではないし、

円が買われてもさほど米ドルは落ちない

FOMCが思惑どおりだったということで、噂先行下落していたため、なんですが、今後の株価の動きが下であれば、ドル円は100円に向かっていく可能性が高いです。

株価の下落がダマシ的に回復するか、しないなら 円高確定

株価の下落の方がドル円の下落より多いので、一発勝負いくんであれば

XMやAXIORYにもあるDOWやNIKKEI225を売る 方が儲かるかもしれません

ギャンブル性は高いです。

 

NZDJPY日足 下抜けしています。 せっかく上昇トレンドに乗れるかと思った矢先、世界経済がリスク回避に向かえば、リスク通貨であるNZDは暴落するかもしれません

AUDJPY 日足 これも下抜け継続 暴落 これは政策金利の影響もあります

 

昨日は欧州通貨はそんなに下落していないですが、これも株価次第かと思います。

GBPJPY日足

EURJPY日足

ユーロ、ポンドは対米ドルで上昇  しかし対円では横ばい

豪ドル、NZ,ユーロ、ポンドは 対米ドルではリスク通貨なんで、世界経済減退となればここから大きく暴落します。

 

 

 

 

今週はあと2日  それが明ければクリスマス休暇です。 世界が休みモードになる。

どうみても世界経済減退が始まっている。 暴落する

というシグナルがでている状況

おそらく大衆も暴落だと思っている  9割の人間が暴落を感じているなか

これが年末最後の大ダマシであれば  ココを底に一気に上昇

本当に、バブル崩壊であればこのまま暴落開始

どっちになるか   勝負どころかもしれません。

 

買うも 売るも  ハイリスク  ハイリターンな局面だと言えると思います。

 

10年おきに暴落が起こりますから、 今回であってもなんの不思議もありません。

ビットコインで去年損した人は記憶に新しいかもしれませんが、2度最高値をつけたあとM字となり、そこを下抜けしたあとの暴落の早さ  同じ事がおこるかもしれません

 

暴落を察知したファンド連中が先に抜けた可能性もあるし、本当に暴落するのかどうなのかは

大衆である我々には知る由もありません。

 

今日の経済指標

お昼ごろ 日本    日銀金融政策決定会合 終了後 政策金利発表

15:30 日本    日銀 黒田総裁 定例記者会見

21:00 英     イングランド銀行 金利発表

21:00 英     英中銀資産買取プログラム規模

21:00 英     英中銀金融政策委員会 議事要旨

きょうは重要指標が並びます。

相場は暴れる可能性大です。

 

暴落相場でレバレッジを効かせ、億り人になるなら海外FXです。

国内でやったら、証拠金が沢山必要なだけでなく、ゼロカットもないため、危険

最後は追証のリスクもあります。  ゼロカットとハイレバは必須です。

 

海外FX 狭いスプレッドが魅力AXIORY

海外FX NO1  XM

XM  FIOLAの使っているFX

 

ビットコイン入出金が魅力の 海外FX  AXIORY



おすすめの記事