ソフトバンクの株上場は、ずっと話題になっていました。

そして昨日いよいよ 上場されました。

買っとけば上がる  というのは常識と思われていました。

過去の記憶から 優良銘柄の上場はそこからどんどん上昇していくと考えてしまいます。

優良会社の上場は YAHOO株やらNTT株なんか  美味しい思い出がたくさんあります。

 

そして

 

19日昨日 ソフトバンク東証1部上場したあと、

公開価格1500円の2%下から始まり

1463円

そこからどんどん下落し、終値は1282円

なんと15%もの下落です。

 

その要因となったのは、明らかに

 

通信障害3060万回線 1万件解約

PAYPAY不正使用問題

HUAWEI製通信機器 排除問題

上場に合わせて次々と起こった問題

更に来年以降、携帯料金引き下げの圧力がかかり利益率が下がるおそれ

 

結局、絶対もうかると飛びつかされた個人投資家はいきなり大損です。

 

こういう結果がでてしまうと、ヤラレタなあ と思ってしまう。

陰謀説もでるでしょう。  そして、おそらく 本当に何等かの陰謀があったものと思われます。

 

通信障害のタイミングが絶妙すぎます。 誰か大儲けした奴がいる。 通信障害を起こさせるように指図したやつがいる。 真相は究明されないだろうから、あくまで陰謀説 証拠もない

となってしまうんでしょう。

 

 

今回の株価暴落は 米中5G戦争のとばっちりだという人もいます。

 

アメリカは今までカネになる技術を圧力をかけ、根こそぎ自分らの利益にしてきた歴史があります。 確かインターネット ブラウザ戦争も日本に自動車産業を引き換えに撤退させたんじゃなかったか  1980年代のトロンとWINDOWSのブラウザ争い

そう考えると、

 

米中の5G通信冷戦

アメリカは確実に中国をぶっ潰しに行きます。 中国も力があるんで引かないでしょう。

通信障害がそれに関係していたかはわからないが、可能性は相当高いんじゃないでしょうか。

ソフトバンクはファーウェイ、エリクソンジャパンと5G実証実験契約を締結している。

米中貿易戦争のなか、5Gを巡る戦争が実は繰り広げられている。

これから確実に伸びていくIOT時代に5G主権が欲しいのは間違いありませんから

 

また陰謀説か  アホか?  みたいに 陰謀説嫌いな人もいるでしょうが、

私は、世の中を動かすものは、 綺麗ごとではなくカネであると 思っていますんで。

陰謀説が全部正しいとまではいわずとも、絶対裏で動いている何かがあるなあと思っています。 ここはFXブログです。 すべての値動きには仕掛け人がいると思う方が普通です。

 

例えば、中国人は ラインやVIBER WhATTSUP を使いません WECHATを使っています。 アマゾンで買い物しません。  アリババです。

中国はYOU TUBEが国内からみれません。 中国とアメリカは確実に冷戦状態にあります。

そしてアメリカは日本に圧力をかけ、ファーウェイ使わせないようにしています。

 

こんな事が立て続けに 起こるのは不自然以外のなにものでもありません。

 

今回の一連の出来事で 巨万の富を得た人

 

かなり 怪しい

ソフトバンクの株価 今後どうなってしまうんでしょう

シナリオはおそらく 描かれているんでしょう  孫さんはしっているかもなあ

XM  FIOLAの使っているFX

 

ビットコイン入出金が魅力の 海外FX  AXIORY



おすすめの記事