おはようございます。 FIOLAです。

いよいよ今年も終わります。

一応31日もFXは動いているかもしれませんが、積極的に参加する必要はまったくないですので、事実上昨日で終わり。

次は1月2日のEU時間あたりからになります。 日本は正月休みが長いでが、海外では2日から通常というところが多いです。

私のメイン口座 XMですと

キプロス時間で1月2日 午前9時5分開場となりますので、日本時間ですと 1月2日 午後4時5分からとなります。 FX,US30CASH,JP225すべてその時間から取引可能となるようです。

 

年明けの相場を考えていきたいと思います。

US30CASH 昨日の夜までは陽線がでていましたが、NY時間終了時にはしっかりと下落し、上髭陰線が入ってしまいました。

 

移動平均線200日が傾斜してきています。 一旦はこの平均線に近づく動きがあるかもしれませんが、下落していくはずなんで、もう少し上昇したところからショートで大きく儲けることが可能な相場になります。

これは日足ですが、月足だと

まだまだ序の口です。本当の急落はここから始まります。

手前2007年のあたりから大きな下落がありますが、これはリーマンショックです。

2018年の12月の陰線はリーマンショックの時の下落幅どころではない過去最大な下落だったことが分かります。それなのに、意外とまだ報道されていない。  株やFXを普段していない人に株価の話をすると、へー そうなんだ とか そういった反応が返ってくると思います。

まだまだ、周知されていない。 リーマンを上回る下落をしているのに

つまり、まだまだ暴落は終わらないということ

 

昨日教えてもらった マンガZEROというアプリですとインベスターZ 1日8話読めてしまいました。  インベスターZは一度読んでおいた方が良い漫画です。

 

今の相場の立ち位置の話をしています。

 

そしてこのくり返しがパターン化している

 

 

おそらく、年明け 初日くらいは新年頑張るぞームードで株価上昇するかもしれませんが、近いうちに巨大な暴落が始まるとみています。 そのときに上手くショートで入ることができたら本当に1億円なんて稼げてしまう可能性はあります。

月足のチャートの1CMはとてつもなくデカいですよ

 

年明けの暴落相場で大儲けする為に、準備をしておく必要があります。

XMAXIORY の口座に何個かアカウントをもっておき、そこにトレード用の資金を入金、準備しておきます。

今のうちに入金し、来年いつ暴落相場がきてもいいように万全の準備をしております。XMに100万円入金しました。 他にも10万円程度入金しているアカウントが多数あります。

 

 

US30CASHが下がるってことは、 NIKKEI225も下がる

そして、 ドル円が下がり、 ユーロ円、ポンド円が下がる。  そしてオージー円、 ニュージー円はドル円よりも更に下落するということです。

どれを売っていってもいいと思います。

 

テクニカル 月足での ジリジリ上昇し ドッカン下落というのは、資本主義の基では、

パターン化され、ちょうど今が最も簡単に勝てる局面なので、乗らない手はありません。

相場は自分では動かせません。 きたチャンスに乗るだけ。

まさに千載一遇のチャンスが来ています。米国バブルの崩壊です。

 

海外FX NO1  XM

海外FX 狭いスプレッドが魅力AXIORY

 

海外FX IS6.COM

 

XM  FIOLAの使っているFX

 

ビットコイン入出金が魅力の 海外FX  AXIORY



おすすめの記事