ダウ、日経の売りどき 出来高は嘘をつけない

こんばんは FIOLAです。

株価は引きつづき上昇していますが、そろそろ下落始ると思います。

ダウ週足  今週極端に出来高が少ない

 

ダウの2019年にはいってからの上昇局面 ずっと買われてきているんですが、最後のフェイク上げの可能性が高いかと思われます。 市場参加者はもう買ってないんじゃないでしょうか

 

日経に関しては、もともとこの上昇局面積極的に買われたというよりフェイク上げの要素が強かったと思います。

 

そもそも今回の株価上昇は おかしすぎる  最初からフェイクであげ、 市場参加者 通常であれば心理的に誰も買わない場面であったにもかかわらず猛烈に上昇していきました。

大きな暴落がくるならそろそろだと考えます。  いままで3度、 下落を見せ再上昇しています。

上昇トレンド中に押し目買いが3度発生すると4度目くらいから本当に押し目にならずに下落し続けることは多いんですが、

それも押し目買いすれば勝てるというパターンを印象付け、4度目くらいで本物の下落をくらわせたほうが大衆を負かすことができるからだと思っています。

 

次の下落 本当の下落になるのか?  私はそろそろ なる  ならないとおかしいと思っています。

因みにポジショントークできるほど、私のブログは力ないですよ

 

出来高は嘘をつかないと言われています。

大きな上昇で出来高を伴えば、フェイクではない  出来高が少ない場合はフェイクである

 

つまり、フェイクにフェイクを重ね、 ここ数日の上げはもう限界まできている最後のフェイク

 

こりゃ落ちだしたら タダじゃすまない下落があるのではないか

と思う訳です。

もし、巨大な陰線がでて。  出来高も伴って大きかったら、 大きな資金が抜けたということです。

つまり本物の暴落

 

最近の陽線は出来高もないのに上がっています。  インチキでしょう

もう限界がきています。

 

何度か再上昇でくらっているんで、 あまり偉そうなこと言えませんが、 私はそろそろ本物の暴落来ると思っています。

海外FX NO1XM

海外FX 狭いスプレッドが魅力AXIORY

 

海外FXIS6.COM

私の使っている口座 XM

海外FXのサブ口座 AXIORY


 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です