3月1日 今日の相場 過剰な戻り 結局方向性は下落か

おはようございます。 FIOLAです

下落に対して過剰に戻る  上昇に転じたかのように見える相場が最近頻繁に見受けられます。

大きな下落が起きた後、 結局ゆるゆると値が戻され100%以上戻し、ショートポジションを保有している場合、損切せざるをえなくなる。 これはヘッジファンド等でもひっかかっるそうで、判断は難しいです。

US30CASH 15分足 下落する度に 下落する手前の高値を更新する上昇をみせる結局さらに下落

JP225CASH 2段目の急落から100%回復し上がるのかと思ってしまう。

US30CASH 日足 日足でみると 少しずつ下落の様相をみせています。

この上昇の中でこの程度の陰線連続は3-4度ありいずれも、高値更新の上昇をくらっていますが、下落兆候は早めにショートではいりとにかくプラスポジションをつくり損切で上昇をくらっても逃げる戦法をとっています。

 

しかし、いままでの値動きをみているとショートカバーが発生し、また戻り売りがくるのではないかと安易にとらえてしまい損切がおくれそのまま大きな損失になることがあります。

ダウは大きな流れはまだ上昇トレンド中です。 やはりショートして下落がはいって利益がでたとき、

上昇継続にしても、下落開始にしても どっちでも  エントリーポイントをめくられる可能性が高い

素人には勝たせないように相場が動いていることに気づきました。

この相場をどうやって勝っていくか  非常に難しいですが、ブルトレード 買いでやれば簡単に勝てた

ベアトレード ショート狙いだと かなり上手にやらないと利益がでない。

大衆は暴落を恐れているのでブルトレードはやりにくい   という状況になっています。

今のポジションです。  エントリーしてから利益がのりません。 日経はマイナス  これはドル円が吹き上げた為、日経にとってポジティブな要素となるからか、 しかしドル円の上昇に対してダウは下落しているのが気になります

 

 

USDJPY日足  ネックラインを上に抜けました。 こうもあっさり抜けるとは

昨日のブログではネックラインでレンジをつくりしばらく横ばい後上抜けか下抜けを考えていましたが、簡単に上抜け

まさか抜けるとは思わなかったので111円で利確していました。今日も横ばいから上昇気味になると考えています

新しいレンジ111-112円を形成するのかなあと思っています

 

 

GBPUSD日足  ポンドはやっぱり下がりました。少し押し目の下落がはいり中期的には上昇 (ポンドは対円では横ばいです。)

EURUSD日足 下落しやすい局面だと思います。 ユーロは安値圏にいますが、下落トレンド継続中にみえるし今の位置からエントリーするのは良くなさそうです。

 

オセアニア通貨は弱い  大きな陰線になりました。  豪ドル冴えないです。 底値圏にいるんですが、何度か最安値を更新するような動きになりやすそうです。これも今下がっているとこから売るわけにもいきませんし、買ってもまた安値更新されそうなんで難しい

 

GOLD  ドル円と逆の動きになるので、大きく値を上げた昨日 GOLDは下落  これは押し目買いが近いと思っていたんで、すみません。 買い時だと思ったんですが、早かったようです。ドル円次第ですが もしかしたら相場転換があるのか ちょっと今触りたくない場面です。

 

市場を予測している記事の多くは円売り、 ドル買い  株価は緩やかに上昇を続けると書いてあります。

昨日あっさりと111円突破をしたのを見て、 もしかしたらドル円は円安方向に行ってしまうのではないか

株価はまだ上昇を続けてしまう可能性も高い

そう判断せざるを得なくなってきています。 ゴールドマンサックスの株価底打ち宣言と同じく、市場は今

ドル高、株だか  リスクオンに大きく傾斜しようとしているのかもしれません。

 

今日のポジション

DOW、日経を売りはそのまま保持します。

ドル円 買い ドル円は111-112円がつぎのネックラインになるのなら 111に近ければ買いだと思います。

ドル円上昇トレンドに転じています

 

ドル円が大きく上がったのに ダウは上がってない  日経もちょっとしか上がっていない

ドル円がこれだけ上がれば、日経はもっと上がるのが普通

株価の上昇圧が弱いと感じています。

 

でも戻って高値更新する可能性はあると思います。  ある程度いったら損切 昨日10万円勝っているんで 最大でも10万負けまでで切ります。  3月頭トレードで負けるのは嫌なんですが

 

最後に昨日確定した月足をみていきます

USDJPY 月足  陽線  2月も陽線になりそうな気もします だとすれば日経暴落にはならないのだろうか

JP225CASH月足 もちろん陽線

 

US30CASH 月足  もちろん陽線 高値更新する可能性もでてきていますが、月足レベルでは高値圏にいるのは間違いなさそうです

 

今日の経済指標

10:15 米  パウエル米連邦理議会議長発言

19:00 EU   消費者物価指数 失業率

22:30 カナダ GDP

22:30 米   個人消費支出

24:00 米   ISM製造業景況指数

 

USDCHF日足  レンジ上限からの下落継続しています。 これは予想した通りの動き

ドルは上昇しているのに対スイスフランで下落したのって変じゃないでしょうか

株価は 上がらなかった

ドルは躍進した

リスク回避通貨であるスイスフランは対ドルで上昇した   円は弱い

単に円安だからといて リスクオンになっているとも捉えられないような気もしています

 

私の使っている口座 XM

海外FXのサブ口座 AXIORY


 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です