3月5日 今日の相場

おはようございます FIOLAです。

ダウが下がっていますね。 ちょっと深さが大きいのでこのまま下落する可能性は十分ありますが

今までが今までだけに、積極的にショートは入りにくいでしょう

逆に下がっているから押し目の買いを入れるトレーダーも多いかな

XMのトレーダーズダッシュボードみたら 見事に売りだらけ  これを見たら今は下がているけどまためくられるのかなあとも思ってしまいます。

US30CASH日足です。 下がりそうですよ これは  でも 多数派がショートしている

これをもう一度上方向にめくる力が残っているのだろうか

この場面  買っていきますか? 売っていきますか?

 

USDJPY日足 ドル円は 一旦横ばい 私はどこか下のラインをつくって地固め 新たなネックラインを作るように思っています。

そしてしばらく横ばいしたら 上

ただ、 ダウが大暴落なんか始めたら ドル円もちょっと深い下落が入るでしょう。 昨日のブログで書いた月足の▷保ちあいだと108円とかくらいまでは下落余地がありそうなんで、 ダウ暴落 ドル円は108円くらいまで下落

というのもあるのかなあと  中期的な目線ではありますが

今日は、 ちょっとドル円はスルーしたほうがいいかな

 

AUDUSD1時間足  豪ドルがどっちかにそろそろ 飛ぶ頃です。

AUDUSD日足 豪ドルは最近ずっと弱い しかしこのまま下がるというより 上に飛ばした方が良いような気もします。 1時間足どっちかに抜けるなら 上だろうか


GBPUSD日足 ポンドは読みにくいので あまりやらない方が良いですが、 そろそろ下げ止まって上に飛ばしたいタイミングなんですが

 

GBPUSD日足 1時間足では 下落トレンドがとまりません。 ボリバンバンドウォークしながら下がっていくか と見せかけ、売りが溜まっていたら上に飛ばされます  ポンドですから  基本下落し、 上がる時はクイックにやったほうが、みんなのおカネを巻き上げるのには都合がよいでしょう。

因みにポン円日足は こんな感じ もう少し下落はしらせてから クイックに 上 にやりたいはずです。

 

 

 

EURUSD1時間  ちょっと深い下落はいって下髭が大きいんで、 上だとはおもうんですが

EURUSD日足  日足では200日移動平均線が下向きに傾斜し始め、ずっと下を張っていくようにおもいます。 やっぱりこれは買いにくい。  ユーロは米ドルに対して弱含みで推移するはず  やるなら上がった時にショートかなと思いました。

 

JP225  日経は 今日は下がり安いんじゃないか ドル円が停滞すれば下がるかなと思っています。 上がりすぎ

 

今日の経済指標

12:30 豪  政策金利  今▷保ちあい これをきっかけにどっちかに飛ぶか

24:00 米  ISM非製造業指数 新築住宅販売件数

24:35 英  カーニー英中銀 発言

中国全国人民代表大会が開催  今日から11日まで

 

今日のポジション

豪ドルは 12:30にどっちに飛ぶかみたいです。 初動は逆のことが多いので注意

ダウは正直 売っていいのか  買うべきなのかわかりません。

気持ちとして売っていきたい。 ここまできて 買いをいれたら 最後の暴落局面だった

なりがちです。

売りで入りたい  戻ってきたり 再び高値を狙い始めたら即逃げ なかなか勝てないですね こんなじゃ

本当の暴落が入る手前は ショート組のポジションを振り払うためにすこし上に振るはずです。

 

ポンドドルは下がると思いますが、一気に上昇すると考え買い場狙い  でも まだ入りません

 

ということは   朝はなにもエントリーできない

 

ちょっと様子を見ようと思います。

 

 

 

私の使っている口座 XM

海外FXのサブ口座 AXIORY


 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です