3月21日 今日の相場

おはようございます FIOLAです

FOMC明けで、相場が大きく動いています。

結局円高方向  ポンド円と ドル円は損切にかかりました。  ポンド円は±ゼロで設定していたのでいいですが

ドル円は50PIPS食らって損切 5万円食らいました

そのかわり、ダウを売っていた分で利益がでているのでトータルではなんとか形になっています。

昨日は10万勝って  20万負けていますので  全体的には殆ど勝てていません。

US30CASHの日足  大きな陰線きました。  NY終盤にも巨大な陽線で揺さぶられましたが、下髭まったくない形で日足確定

15分足でこのような激しい動きをしています。 下落したら100%戻しし、再下落  意地がわるいですが、結局日足レベルでは陰線が続きやすいように思います。  よって今日も日本時間がどうなるかはわかりませんが、NY終わってみれば日足は陰線だったとなり易いのではないかと思っています。

株価の暴落が今から1-2週間で始まる可能性もゼロではないと思うんで、 ここはショートで勝負していきたいと思います。

USDJPY日足  大陰線でした。  株価の下落と連動しなかったのが、昨日はしっかり連動 リスク回避の円買いかと思いましたが、 豪ドル、NZドルは下落していません。 どうやらFOMCによる米ドルの単独下落っぽいです

1時間足でこの下落でした。

NZDJPYは日足では陽線だった   リスク回避で特に円が買われたというより米ドルが売られたんだろうなと思いました

メイ英首相 「6月30日以降に離脱を延期する用意はない」

延期すると言っておきながら、今朝5時頃このような発言が飛び出ています。

GBPJPYは 大陰線となりました。  急落の後一旦上昇しつつあったのでロングしましたが、結局全戻し 利益ゼロ

というより昨日はこいつのせいで20万円のマイナスでしたから、結局20万くらったのではありますが・・

ポンドは難しい  チャートみてやるとヤラレル殺人通貨であるというのは間違いないです。

JP225CASH  今日は日本は祝日で休場ですが、さすがに下がるんじゃないでしょうか

円高になれば日経買う意味が薄れるし、ダウに連動する日経を今日買っていくという選択肢はないように思います。

今日の経済指標

17:30  スイス   スイス銀行銀行取引金利誘導目標値

21:00  英     イングランド銀行 金利発表

21:00  英     英中銀資産買取プログラム

21:00  英     英中銀金融政策委員会議事要旨

21:30  米     新規失業保険

大きく動きやすいのは  21時のポンドではないかと思います。

今日狙うポジション

ダウ、日経の 売り

ユーロポンドの 売り

多くの為替評論家が先週末くらいから、ドル円は115円へというから記事を書いていました。

その結果がこういう米ドル売りになっているんで、意図的にやった感は否めません。

ただ、リスク回避で円高なら NZや豪ドルも対円で暴落するはずですが、米ドルしか下がっていないとこをを考えると、FOMCでやられた ということは 今日あたりは大きく下げた分を取り戻す上昇? のような気もします

日足でみると ▷保ちあい でしたの赤線に向かっているような感じもします。 だとすれば108円あたりが下の線になるんで、そのあたりが 最後の円高になるのか    ドル円の買い場を探していきたいです。

リスク回避の動きが強まる可能性があると思いますがそれで円高になるのかなとは思いつつ

ちょっとしばらく相場が大きく動きそうで FXやっていておもしろい一日になるんじゃないかと思っています。

FIOLAの使っているFX

口座開設して、初めてMT4使う方。私が使っているMT4ツールプレゼントします。

海外FX NO1


プロトレーダー愛用の海外FX AXIORY




 

 



スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク




error: Content is protected !!