8月15日 今日の相場 (先日中国とのやりとりで良いことが話し合われた)

おはようございます FIOLAです

今年最大の下げ幅だったようです。

昨夜は大暴落をくらいやられましたが、途中で撤退したので損失5万円程で済んでいます。

利益は一時20万円でていたのが -5万円ですから  25万円の暴落を喰らったので負けといえば大負けですが、そこからさらに下落し続けていたので、そこは良かったと思います。

8月からずっと相場の読みが冴えまくっていましたが、ここにきて心を読まれたような負け方をしています。

US30日足  ダウだけでなく豪株、日経全部大陰線ついています

これは2018年までですが 1日の下げ幅ワーストデーターです。

YAHOO FINANCE BUSINESS INSIDER 引用

2001年の9月は 911テロの後の大暴落です

2008年にたくさんあるのはリーマンでしょう

2018年以降 異様に沢山 暴落があることに気づくかと思います。

これまでと違うのは、今は大暴落を繰り返しながらも、何度もダウ市場最高値を更新していること  今までのときとは違い相場が本格的にヤバくなった時とは違います。

これはトランプの編み出したインチキ? それとも本当に相場がヤバいことになっているの?

昨日再び 逆イールドの出現と騒ぎたて、それが発端となり暴落が始まりましたが、もうわかりません。

チャートのテクニカルでは下落シグナル点灯中  しかし今まで何度もシグナル点灯させたあとに急騰をしているのです。 だから安易にショートで暴落を狙っていけない

更に先ほどこういった報道もありました

先日中国とのやりとりで良いことが話し合われた

これが意味するものはいったい

ここからVターンさせるのか? それとも 本当に株価はヤバいとこまで下落してきたので何とかしようと慌てているのか?

私にはもうわかりません。  負けているときは判断を誤りますので、今日はとりあえず

それでもへこたれず 1LOT 買いでエントリー行きます。

昨日の陰線100%は くらわなかった (約50%くらっている)のがせめてもの救いですので 今日はロングいきます

USDJPY日足  こちらは思ったほどは下がらなかった印象が  それでも105.8円付近

ドル円の下落圧は相変わらず強い  これは触らずスルーです

注視していきます

GBPUSD 日足 ポンドドル は下落基調継続  ポンドは弱い

EURUSDも同じくじり貧 下降トレンド継続

いろいろありますが、引き続きダウ、日経、豪株あたりの上下を自分は狙っていきます。

豪ドル円、ユーロ円、ポンド円、あたりは底堅いような気がして売りにいくこともできず、今の状況で積極買いもちょっとやりにくいのでスルーです

今日のポジション

ダウ 買い

昨日は大負けしてすみません。

今日の経済指標

21:30 米  小売売上高

FIOLAの使っているFX

口座開設して、初めてMT4使う方。私が使っているMT4ツールプレゼントします。

海外FX NO1


プロトレーダー愛用の海外FX AXIORY

 

 

 



スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク




error: Content is protected !!