9月2日 今日の相場

おはようございます。 FIOLAです。

9月になりました。 米中関税発動の9月1日ですが、今のところ混乱とくにないです。

追加関税は折込済 ここから何かしらネタで乱高下してもそこからはリスクオンに傾斜していくようにしか思えないのだが

今日は月曜ですし、米国、カナダが祝日なので商いは薄いです。

今朝はドル円105.8付近からスタート 窓あきを確認したのですが、最近窓閉まらないからエントリーせず。

今見たらしっかり閉まっていました

アンケートは意見が割れていましたが、下落と急落併せたら下落の方が多い

私は107円台へいくような気がなんとなくしていますが

どうなるのだろう

USDJPY日足  大きな時間足(週足以上)では▷保ち合いの中にいて、そろそろ上がるはずなのですが、トレンドが発生していて下抜けなるのか?という怖さもあります。 こうやってみると、二度底打ちして跳ね返されていて、上昇しやすいのでは?  と感じています。

ただ、ファンダメンタルでは利下げ圧継続、リスク回避の流れでドル円は上がりにくい

ファンダメンタル様相では104円、100円が見えているからこそ、 はやりここは上昇していくのではないかとシナリオを建てています。

USDJPY月足  陰線が続いていましたが、これだけ米中騒ぎ立て、9月1日関税発動というなかでも、大きな混乱もなく  いったい?

一旦上がり始めれば再び109円、110円を目指す可能性は大きい

US30CASH 日足  三度 米中で煽られ底値を試しましたが、耐えている

基本的にダウは上昇 30000を目指す方向でよいように思う

その中でも上下揺さぶりは必ずおきるので、下がったら買い 下がったら買いをいれていきたい。 今はどうなのか?  再びレジスタンスを超えたとこから下に下落とおもいきや、陽線になりそうな雰囲気もあります。 買いたいです  でももう一発くらって再び直近底値付近までヤラレル可能性を覚悟の上でやる必要があります。

私はまだエントリーしてませんが、再び米株のロングを行く予定です

30000への上昇局面がとれたら美味しい

JP225CASH 日経も21000回復とかは普通にありそうです。 円安シナリオが当たれば日経は上がりますし、 なによりダウが30000目指すとなれば日経も持ち上げられる。

ただ、上昇の勢いは米株ほどにならず  これを買うなら米株でいくという結論になります。

EURJPY ユーロ円 ずいぶん下がっていて、底が見えません。 基本的に長期保有で買いはないかなとおもいますが、 短期的にみれば上がりやすいかなと思っています。

EURUSD 一応ユーロドルも確認  下がりすぎているようにみえます。 たしかに下降トレンドだからロングは基本的にやらないほうがいいですが、さすがに 短いトレードであれば買いで良いように思います。 やるなら ユーロ円買いか

とりあえずこんなこ

月曜ですし、まだ市場は活発に動いていないので、様子見しながらスタートします。

今日のポジション

ダウ  買い (突然の深めの急落はある程度覚悟)

ユーロ円 買い

今日の経済指標

特に重要なのありません。

今日は米国、カナダ 休みです。

FIOLAの使っているFX

口座開設して、初めてMT4使う方。私が使っているMT4ツールプレゼントします。

海外FX NO1


プロトレーダー愛用の海外FX AXIORY

 

 

 



スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク




error: Content is protected !!