10月18日 今日の相場 リスクオン相場の中の小さな調整局面か  

おはようございます FIOLAです。

ダウは昨日若干伸びましたが

若干の利益となっています。  すでに利確しました。

GBPJPY ポンド円日足 ポンドは一旦下落

昨日とてもポジティブな離脱ネタでましたが、日足ではこんな感じ

ウワサで買われてきていて、事実でEND のパターンかな

ニュースでロング飛びついた人もいるのだろうか? これは今日下落しやすいと思います。

とはいえ、 1時間足ではまだこんな感じですので、 これが下に走り出さない限り安易にショートはしたくないですが、騙しのポンドなので下抜けだと思い逆行させれたら潔く逃げるしかないか  ポンドは基本あまり手を出したくない通貨です。 ふり幅が大きく殺されやすい

ダウ 日足 何とも言えない形です。 引っかかっているように見えるので、このままずるずる下がりだし、そして大きな陰線が数本連発  そうなってくれると、次のロングで大きな利益が狙える。

とはいえ 1時間足では順調に上がっているので、とりあえずロングしておいたほうが勝率は高くなるはずです。 ロングはどこかで喰らえばコツコツ積み上げた利益が一気にパーですので、その辺のリスクをとりながら稼ぐか または安全策で日足でガッツる下がるような相場を待つか  どっちかです

私は 今日も買い目線   上がりそうな急落や下髭がでたらロング行こうと思います。

急落の入り口 と言う可能性もありますが、それは経験で見抜けることが多いはず

USDJPY日足 全開突破した108.5円の壁の上にある108.9の壁 この間でレンジするかもしれないなと思っています。 いずれにしてもドル円の下落基調は治まった

つまり豪ドル等もここから上昇局面を狙っていけるのだと考えられます

AUDJPY日足 しっかり上昇してきています。  前回下髭で70円台に突入したのがダマシで、ずるずる上がっていくのでしょうが、74.4付近に前回高値の壁があるので、一旦引っかかると考え、ロングするなら次の下落時の方が安全

抵抗が近いのに 豪ドルが伸びそうだとロングエントリーしない

あくまで勝率の問題ですが、基本買い目線んであればヤバいと直感的に思う時にロングしたほうが勝てます。 よって今の豪ドルはスルー

日経225 ひっかかっています。 ココでもたついて 下落かな  もし抜けたらとんでもない上昇をみせるでしょう。 が、抜けきれない可能性のほうが若干高いような気がしています。 株価は上昇しだしたら しつこいです。 グイグイ陽線連発しますから、ここを抜けるかどうかはとても大切  ダウが最高値更新していけばこっちもいくでしょう

今日のポジション

ダウ買い目線ですが、短時間足で下がっているときにロングします。

上位足で逆行して損切かかったら仕方ない

ポンドは売り目線で 移動平均線から離れていますので、一旦下がり安いはず

豪ドルも上昇トレンドとなったようですが、今日は下落の波入りやすいか

こんな感じなので、ロング(リスクオン目線)ですが下落の波がはいりやすそうなので、積極トレードはさけ、 短時間足で下がった時の上昇を狙うようなトレードを繰り返そうかと思います。 3-5万円抜けたら御の字

今日の経済指標

8:30 日本  消費者物価指数

11:00 中国 GDP

これくらいかと思います。  もう8時半過ぎるし とりあえず無風か

FIOLAの使っているFX

口座開設して、初めてMT4使う方。私が使っているMT4ツールプレゼントします。

海外FX NO1


プロトレーダー愛用の海外FX AXIORY

 

 

 



スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク




error: Content is protected !!