10月21日 今日の相場 

お早うございます FIOLAです

今週もしっかりトータルで利益を積み上げていたいです。

ツイッターアンケート ドル円は上昇109円台に突入が一番多い

私もいずれ上抜けを支持していますが、今週週明けのチャートの形があまり好きではありません。 ロングで入りずらい

ドル円日足 一旦下落が始まっていますがが、これが108.5付近の赤線でサポートされるかぬけるかにかかっている。 これが下に抜けてしまえば

株価もつられて下がるのだろうか

ダウを週足でみるとこんな感じ 上下に振れながら底固めしている。 エントリーとして安全なのは赤い/にタッチした時  赤い/に近づけば近づくほど 安全で大きく勝てる。

逆に機会損失を避けようと早くロングしてしまうと、リスクは高まる

どちらを取るかをトレーダー次第だが、私はさんざん喰らってきたので、ここは何らかの下落がくるのを待ってからロングにいきたいです。

ダウを日足でみるとこんな感じ 一旦下落をはらみそうな感じだが、こういう時に限って短時間足では上昇がつづき、意外ときょうは前日の大きな陰線をカバーしてしまう動きをすることも多い。 ロングするなら、しっかりと損切いれて下抜けしはじめたら抵抗せず逃げるようにトレードすべきかなと思いました。 赤い/までは結構距離がありますから

ということでロング目線ながらに15分足以下で上昇波がきたらロングにのり逆行してマイナスになってきたら逃げる

基本的に赤い/までの下落というリスクを想定しながらトレードをしていきます。

日経225日足  ドル円が抜けていけばこっち行くのでしょうが、 しかも抜けてしまえば結構な青天井ですので、一気に伸びていくだろう

でも、どう考えてもここはロングするのはギャンブルで一旦下落するのを見守るべきだろう

と考えるのが大衆だとは思いますが・・・

リスクを取ってロングするなら、こんな感じかなと思います

日経30分足  30分ではこんな感じでレンジ相場となっています。 上に抜けれるか? 結局下落が始まるか  ロングするタイミングは  下に抜けようとしたけど反発したとき

それ以外で真ん中の赤線や上の赤線付近でロングしたら 高確率でヤラレルと考えています。

一応日経は下に抜ける目線ながらもロングするなら下の赤線 ショートするなら上の赤線だと思っています。

ドル円のチャートを横に並べて、ドル円がどう牽引していくのかを考えてエントリーするようにします。

AUDJPY日足 豪ドルも上昇トレンドに転じる ただし今の位置 一度引っかかりやすい場面ですから安易にロングできません。 次に下落して底固めしたらロングもアリかと思います。

GBPJPY日足 ポンド しつこく上がり続ける ポンドは恐ろしい

こうなってしまったポンドはエントリーできません。 今更ロングはない

かといってショートも恐ろしい スルーです

EURUSD週足 ユーロは先週 報復関税報道があったのですが、大きな陽線となりました。報道はやはり・・・

今の位置は下抜けしたと見えた部分を全戻ししているので、ここからどうなるか注目です。

ここで引っかかって再び下落もあるし、抜ければユーロドルの下落トレンド終了となるか

EURUSD日足  これも今は安易に入れません。 しばらくもみ合って横ばいしてからどっちかに動き始めるのだろう

というころで月曜ですが特にエントリーできるのはない

やるなら ダウを買って様子見  下抜けすればすぐに逃げる

くらいです。

もしくは日本時間はトレードせずに様子見

ドル円はとりあえず下落基調にありそうなので ちょっと買いにくいかなと思っています。

今日の経済指標

特に重要そうなのありません。

ドル円をはじめ、 日経やダウが今の位置からどっちにぶち抜けていくか

上昇し始めればクリスマスに向けて 大きな上昇相場もあり得ると思っています。

FIOLAの使っているFX

口座開設して、初めてMT4使う方。私が使っているMT4ツールプレゼントします。

海外FX NO1


プロトレーダー愛用の海外FX AXIORY




 

 



スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク




error: Content is protected !!