10月28日今日の相場 日米株は暴騰の兆しか?

おはようございます FIOLAです

今日は特に窓も空かず  月曜は窓が開かなかった場合は早朝からトレードするまでもなく、しばらく様子見します。

ところで、今日明日の話ではありませんが、私は依然から話しているように暴落は今ではない

それどころか暴騰がくる 特にダウは30000を超えていくと記事を書いています。

実態経済から考えると瀕死のはずの日本株ですら、株価だけかんがえるとぶち上げる可能性がでてきている。

まず、最初にドル円が5月~8月にかけて何度か100円割れを目指すのかとおもう下落を見せたが下げ止まったこと。

追加利下げのウワサが何度も流れ、米国経済の先行き不透明感が煽られていました。

USDJPY日足  200日移動平均線を突破できればドル円は更に上昇しやすくなる。

因みに今の位置は 前回8月1日の高値 トランプショックからの下落前の位置

108.9の壁を超えると上抜けしやすくなり、そうなると200日移動平均線も超えていきやすくなるはず

米中煽りというのは、意図的に人が作り出したもので、5月に一発目のトランプショック

8月に二発目のトランプショック(途中細かい攻撃は他にもあったが大き目のやつで)

更に、不安を煽るような事件は度々報道されてきたが、相場は底を固め底値を切り上げてきている。

つまり、トランプ砲も最近ではフェイク(どうせ戻る)というのが市場でバレつつあり、効果が薄くなってきている。

そうなると、もう下落する理由はなくなり、更なる上値アタック 上昇に転じていく可能性は高くなったと思われる。

US30CASH 日足  上に抜ける前に、もう一度深い下落が入って欲しい

とりあえず0.3LOTはロングでエントリーし利益はでているが、本格的なロングはまだしていない。 もう一度赤い/の位置まで戻って欲しい。

どうじに200日移動平均線付近へのタッチがあればそこからぶち上げのロング 大勝負で大きなロットをロングする予定だが

なかなか相場は思ったように動かない トランプさん このへんで一発お願いします。

もしかしたら、このまま上昇していく可能性も否めませんが 安全策ならやはり今は待ち

上にぶち抜けると強く思いながらもなかなか勝負にいけていません。

US30CASH日足  200日移動平均線を下抜けても結局上がっていく 上昇トレンドになってきています。 下抜けて上抜け戻ししてきたらロング

JP225CASH 日足 日経もついに前回のヤマを越えました

日足ですので、週足戻しがくるかなと警戒していましたが、週足でも上抜け陽線確定

日経週足 しっかり陽線がでたので抜けました。 こうなれば前回高値を目指す可能性すら

日経はいつか暴落 とずっと思ってきましたが、これはまだまだ上がると考えるほうが自然かもしれません。 実態経済と株価は連動しないものなんでしょうか

因みにユーロや豪ドルも上昇兆しあるのですが対米ドルではまだまだ下落トレンドなので

ユーロドル日足

AUDUSD日足

ということで、私は株価の上昇を今後も狙っていきます。

ドル円が8月1日来の109円台にのるか、そして200日移動平均線んを超えていくか

それができたらダウと日経はぶち上げていくかもしれません。

とりあえず月曜の朝 エントリーこそしませんが、引き続きエントリーチャンスを待ちます。

ドル円ツイッターアンケート 109円を超えていくが多数となっています。

こういうとき、トランプ砲が放たれる可能性はありますが、だんだん効果が薄くなってきているのも確か 放たれ一時的下落の後ぶち上げとか あるのではないかと考えています。


FIOLAの使っているFX

口座開設して、初めてMT4使う方。私が使っているMT4ツールプレゼントします。

海外FX NO1


プロトレーダー愛用の海外FX AXIORY




 

 



スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク




error: Content is protected !!