2月4日 今日の相場 メディア少し冷めたか マスクが本当に品切れのバカらしさ

こんにちは

昨日マスクが売っていないという噂をきいて、実際にみたら本当に品切れになっていて、メディアに踊らされ大衆が行動するというのは第一次、第二次オイルショック 1973年、1979年当時と変わらんなと思ってしまいました。

今回は中国に売ったほうが高く売れるというので優先したりしたのかどうかは知りませんが、2020年になっても基本大衆は変わらない動きをすると

そして、いろんな問題が起こっていますが、結局その報道の多くが、よく考えたら「だから何?」レベルです。

あれだけ騒いだサーズの死者が300人程度だったのか? と毎年の流行り風邪の方が死んでるのではないですかね

あれも茶番劇だったと言えるのでしょう。実際に私はサーズになった人が近くにいるという話を聞いたことがありません。

北のミサイル、イラン問題、米中貿易摩擦、 問題はずっと前からなんとなく存在しているものの、それを煽るタイミング次第で世界を支配することが可能です。

トレードをする上でファンダメンタル要素というのは必要なんですが、結局は、テクニカルの動きに合わせてその騒動は起こるというのが一般的です。

イラン問題にしても、今回のコロナにしても 株価が高値圏にいるときに始まるのは単なる偶然なのだろうか

 

ところで、コロナの影響は実は12月くらいから出始めていたはずでして、これが最初の ココ(オレンジ色)で下抜けのサインを出してしまったんです。 一旦上に戻して下がダマしかなと思わせましたが、再下落の2個目のココでこれは逃げないとヤバいサインでした。 こうなると、何度もココ というような位置が出現してくるので、どこまで下落を繰り返すかわかったものではありません。

今も、とりあえず相場は落ち着いていますが、もう一度最安値を探り始めたらもう一段の下落結構危険だと思います。

 

ただ、今日の朝テレビニュースみていたのですが、少し新型肺炎ニュースはトーンダウンしたかな?という印象を受けました。

まあ いい加減飽きてくるだろうし

それにしても、こっちは花粉症でマスクそろそろ買おうかなと思っている矢先に品切れはいい加減にしてくれといいたいです。

 

USDJPY日足ですが、 TDが9番つけて陰線が止まったので、このまま上げていく可能性はある

メディアも今日はトーンダウンしているし、では ロングいくか?

ちょっとリスクはありますね、4時間足で再び下を狙い始めたときは、巨大陰線が出やすい形です。

トレードするときは、自分の使っている時間足だけでなくて、他の時間足でサポート抜けてないかとかトータルで判断していかんといけませんが、このへんのエントリーはある程度リスクとって、想定外だったら損切していくしかないかなと思っています。

レバレッジかけずにガチホなら買いでいいんでしょうけど

 

WHOも入国規制は不要と言い始めていますし、まあ もう大丈夫でしょう

というのが私の予想です。

 

今日の経済指標

12:30 豪  政策金利

これくらいでしょうか

 

確かにもう一発下狙う可能性はある。 しかしTD9番をうち、メディアもトーンダウン

新型コロナが茶番だと気づき始めると、ドル円は一気にぶち上げ110円突破どころでなく115円とかを目指し始める可能性もでてきます。

当然ダウも最高値更新で昨年から言い続けている30000超え、さらに日経もいくと私は考えています

買うの 怖いですけど、リスクはとらない人生はそれこそリスクですからねえ

私の使っている口座 XM

海外FXのサブ口座 AXIORY


 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


error: Content is protected !!