2月11日 祝日 今日の相場




おはようございます。

コロナウィルス報道は相変わらずですが、相場は底堅い動きを続けています。

渡航に制限がかかり、経済への影響が懸念される中、おそらく、さまざまな経済指標(中国中心に)悪化するのは避けれないと予想されるなか、この底堅さ

相場はコロナウィルスでかなり指標が悪化してくるというのを織り込み済なはずですので、やはりここからは上昇していくと考えてよいと感じています。

そして、中国経済に多大なダメージを与えたコロナウィルスを尻目にアメリカはインフルエンザが猛威を振るいながらも好調に推移しており、このまま更に高値更新していく流れになると考えてよいと思います。

ドル円日足 しっかり耐えて上昇してきています。 再び110円乗せにトライしてその後高値が更新できるか? 簡単には抜けない可能性のほうが高いですし、とくにドル円を今買っていく優位性は低いかもしれませんが、基本底堅く上がる そしていつかは110円を上抜けしていくとシナリオ立てています

とりあえず今日は買いはないかなと

 

US30CASH 買うなら米株であり、こちらも底打ちして上昇してきているので、最高値を更新していきやすい形です。 買いでよいでしょう

日経は上がってしまいました。 こちらも最高値更新するので下がったところで買うのが吉ですが、底をとるのは難しいです。 流れが変わったときにリスクとって買いエントリーするしかないのですが、私もこの上昇は入れませんでした。

基本的に株はみんな買いたい状況が続いていて、高くて買えない

売り物が少なくて買えない状況が続いているので、弱気にならず下がったら拾う感じでやっていけばよいはず

 

引き続き、景気は良い ということで攻めていく予定です。

 

ネガティブなニュースが多いですが、厳しいのは基本自分のふところ 家計、 お給料なだけで、

金がある連中の景気は非常に良いということで良いのだと思います。

 

EURUSD ユーロが下へ  弱いです  こんな感じだとどこまで下落するかわからない

逆をいえば今通貨の中で最強なのは米ドルで長期トレンドに変化はない

AUDUSD 等もおそらく同じで下落しやすい形は続くのでしょう

サポートを抜けましたが、一旦戻して再度下抜けアタック生きやすいです。

昨日は一旦は移動平均線に戻る動きをしやすいという事を書きましたが、次の下落に警戒は常にしておいた方が良い

おそらくいつか下にスーっつと抜け始める

 

ということで今日のポジションは

ダウ 買い

日経 買いたいけど怖い

AUDUSD戻り売り狙い

EURUSD  売り

こんな感じでしょうか

あまり分散しないでどれかに絞ったほうがいいです

 

今日の経済指標

18:30 英  GDP

23:00 EU ラカルドEBC総裁発言

24:00 米 パウエル議長発言

24:35 英 カーニーBOE総裁発言

この辺は注意です。

私の使っている口座 XM

海外FXのサブ口座 AXIORY


 

おすすめの記事