勝てない投資 バイナリーオプション

バイナリーオプションってありますよね

国内FX業者も取り扱っているところが多いです。

日本の金融ライセンスを保持しているちゃんとした国内FX業者がこんな分の悪い商品を販売している

金融ライセンスというのも怪しいものです。これ親元が絶対もうかるギャンブルですよ

国がお墨付きを与えた= 利用者が搾取される可能性が上昇?

とまで思ってしまいます。

 

良い例が宝くじ  これも国がやっている詐欺です。

あのような期待値の低いものが、良しとされテレビCMでバンバン流れている。

反対にカジノ=ギャンブルで危ないものだ やるべきではないしやっているやつはちょっと信頼できない奴だ

とこのような印象を持ってしまうのも、日本にはびこるマインドコントロールの影響だと思っています。

宝くじは期待値がものすごく低く、投入した資金の3割程度しか回収できません。これは確定していて、こんな詐欺商品はないのです。 宝くじは愚者の税金と堀江さんもいっていましたが、まさにその通りで情報弱者向け商品となっております。

ではバイナリーオプションはどうなのか?

ただ単純に上か下かを当てるだけの商品なので、シンプルです。

例えばこんな画面ですが、110.3円以上になるか 未満になるかをあてるだけですが、単純にこの数値をみたときに、購入と売却の金額に大きな差があるのが解ります。

この差が大き過ぎるので、そもそもギャンブルにもなってないぞという話です。

期待値のリターンがマイナスであるものを継続するとどういうことになるのか?

これは数学を少しでも学んだ人であればわかるはずです。

 

勝ったときは倍にならず(8.5割程度)、負けたときは全額没収

 

基本的に為替の短期的な動きは予測不可能です。そんな中で丁半ばくちを繰り返すとどうなるかは、もう目に見えています。

 

よってバイナリーオプションは長くやると勝ちえない商品なわけです。

ではFXはどうなの? FXは同じ予測不可能な値動きのなかにも、参加者の心理、ファンダ要素などが複雑に絡み合い、こちらの思うタイミングで売却できるという点で違います。

この自分の意志でタイミングを決めるということがとても大切(逆に初心者はその意思のせいでやられもします)

それでも、負ける人が9割 勝てる人1割という厳しいゼロサムの世界ではありますが、心理戦を制すれば勝てるようになる可能性は十分あるものです。 実際勝って仕事にしている人もいるモノですから

結論: バイナリーオプションで勝ち続けることはできない

 

期待値の低い投資に手をだすのはやめておいた方が良いという話でした。

私の使っている口座 XM

海外FXのサブ口座 AXIORY


 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です