ダウ順調に回復 ISMを終えてとりあえず不安材料なし (とりあえず)です

こんにちは ダウ 過去最大の上げ幅 1293ドル高

回復局面です。

金曜で、テクニカルが底打ちとうデーターを示していたのですが、見立てどおりでした。

ファンダ的にも週末をはさんでコロナに感染した子供がいないなど、騒ぎ方に変化を感じたので、これは上がるかなとロングを仕込んでいました。 これ以外の口座でも短期のロング買いで数十万円抜いています

US30CASH 15分足  こちらの口座は短期でロングを繰り返しましたが、結構抜けました。こういう簡単な相場は勝ちやすかったです。 ISMは一応警戒していたので、過ぎる時はノーポジションでしたが、大き目な陽線がでて安定したので、再びロングでエントリー  ISMを過ぎてしまえばしばらくは安心です

US30CASH日足  この巨大陽線  短期売買を繰り返さず持ち続けたほうが良い結果にはなっていたのですが私は口座を分けて 持ち続け、 売買繰り返しをやっていて両方で100万円近くの利益を出せました。

 

JP225CASH 日経ですけど ダウに比べ戻りは小さいです 日経はまだ底ではない可能性が高いと思っています。

一旦は更に上がるでしょうが、飛びつくのは危険かもしれません

 

今日のポジション

ダウ  買い

 

今日も引き続き上がりやすい

確かに上がりすぎた反動からもたつく局面もあるでしょうが、基本コロナは相場的には収束したと考えてよいでしょう。

 

もともと何度も私が書いてきたとおり、コロナは茶番です。 いうほど危険なものではない

しかし、経済が実際に打撃を受けたので相場に傷跡を残しましたので、ダウの回復も安易に考えずもう一度大きな下落がくることも想定はしておく必要があります

 

今日の経済指標

12:30  豪 オーストラリア政策金利

19:00 EU  消費者物価指数

 

私の使っている口座 XM

海外FXのサブ口座 AXIORY


 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です